【Sleefi】Sleep Future(スリープフューチャー)とは?始め方や稼ぎ方・遊び方など徹底解説

今回は睡眠するだけで仮想通貨が稼げるSleep Future(スリープフューチャー)の始め方や稼ぎ方について解説していきます。

本記事の内容
  • Sleep Future(スリープフューチャー)の概要
  • Sleep Future(スリープフューチャー)の特徴
  • Sleep Future(スリープフューチャー)の始め方
  • Sleep Future(スリープフューチャー)の稼ぎ方

Sleep Future(スリープフューチャー)は2022年9月にベータ版ローンチ予定、2022年12月には正式にアプリリリースの予定となっています。

そのため、まだゲームをプレイして稼ぐことはできませんが、概要を理解しておくとゲームローンチにスムーズに始めることができます。

Sleep Future(スリープフューチャー)の概要

ゲーム名

Sleep Future(スリープフューチャー)
対応デバイス iPhone・Android
トークン $SLEEPEE
ブロックチェーン BSC(バイナンススマートチェーン)
上場取引所 PancakeSwap
言語 英語
公式サイト https://sleepfuture.com/

Sleep Future(スリープフューチャー)はSleep to Earnアプリとなっていて睡眠の質を向上することで、稼げる$SLEEPEEトークンが変動する仕組みとなっています。

Sleep Futureは睡眠ウェルネスブロックチェーン企業で、目的は、すべての人の幸福度を向上させることであり、睡眠によってこれを実現しています。

睡眠を改善すると、実際に健康が改善されます。

そして、Sleep Futureはオフラインの体験センターで、現実世界と仮想ユーティリティを結合することを目指しています。

Sleep Futureはオフラインの体験施設「Sleep Town」とオンラインのユーティリティ「Sleepee mobile app」で、リアルとバーチャルを融合させることを目指しています。

Sleep Future(スリープフューチャー)特徴

Sleep Future(スリープフューチャー)の特徴としては以下の通りです。

  • 睡眠を取ることで報酬を獲得
  • 独自のエコシステム構築
  • パートナーシップ提携
  • BSC(バイナンススマートチェーン)の採用

順番に見ていきましょう。

睡眠を取ることで報酬を獲得

睡眠の質に応じて仮想通貨$SLEEPEEを報酬として獲得することができます

歩いて稼ぐMove to Earnアプリが流行りましたが、仕事や家庭事情等で歩く時間が取れなくて参加できなかった人もいると思います。

しかしSleep to Earnは寝て稼ぐので、ほとんどの人が参加できる仕組みとなっています。

その中で専用のアプリを通じて睡眠のスコアを算出し、睡眠の質を高めることで日頃のパフォーマンスを向上させ、稼げる$SLEEPEEを報酬として獲得することができます。

寝ている間も稼げる画期的なプロジェクトとなっています。

独自のエコシステム構築

Sleep Future(スリープフューチャー)はアプリだけでなく現実世界でも睡眠の質を向上させるための独自のエコシステムを構築しています。

  • Sleep Town:アジアを拠点に睡眠の体験施設を設立
  • Sleep Store:睡眠に関する商品やサービス
  • Slepee:iOSとAndroidでの睡眠計測アプリ
  • Sleep Edu:睡眠関連のオンラインサービス
  • Sleep Doctor:睡眠に関する相談・クリニック
  • Sleep Cloud:睡眠に関するデータストレージ

Sleep Future(スリープフューチャー)はアプリ内で完結するのではなく、現実世界の店舗、商品、サービスの設計を行っています。

パートナーシップ提携

大手IT企業HUAWEIなど13社とのパートナーシップを提携しています

ゲームローンチ前にも関わらず多くの企業がSleep Future(スリープフューチャー)の将来性を期待していることが伺えます。

BSC(バイナンススマートチェーン)の採用

Sleep Future(スリープフューチャー)ではBSC(バイナンススマートチェーン)を採用しています。

BSC(バイナンススマートチェーン)とは大手海外仮想通貨取引所の「Binance」が開発したブロックチェーンです。

取引手数料が安く、情報の処理速度が高速で多くのNFTゲームに利用されているので、安全なプラットフォームとなっています。

Sleep Future(スリープフューチャー)の始め方

Sleep Future(スリープフューチャー)の始め方は以下の通りです。

  1. コインチェックの口座開設
  2. 海外仮想通貨取引所の口座開設
  3. コインチェックで仮想通貨を購入
  4. 購入した仮想通貨を海外仮想通貨取引所に送金
  5. 海外取引所でBNBに交換
  6. 交換したBNBをメタマスクに送金
  7. PancakeSswapで$SLEEPEEを入手する

Sleep Futureのゲームローンチは2022年9月にベータ版、2022年12月には正式にアプリリリースの予定なので、現在(2022.8.16時点)ではゲームをプレイすることはできません。

事前に準備をしておくことでSleep Futureをスムーズに始めることができます。

それでは順番に見ていきましょう。

1. コインチェックの口座開設

コインチェック

まずはCoincheck(コインチェック)の口座開設をしましょう。

国内最大手ですし、スマホでも簡単取引できるので初心者の方にもおすすめです。

海外仮想通貨取引所の口座開設

次に海外仮想通貨取引所で口座開設をしましょう。

おすすめの海外取引所はBinanceです。

Binanceは300以上の銘柄を取り扱っていて信頼性の高い海外取引所となっています。

スマホにも対応しているので、初心者の方にも簡単に取引することができます。

コインチェックで仮想通貨を購入

先ほど口座開設したコインチェックで仮想通貨を購入しましょう。

おすすめはXRP(リップル)です。

リップルは送金手数料が他の通貨と比べると格安です。

 

仮想通貨の購入手順は以下の通りです。

  1. コインチェックにアクセス
  2. 日本円を入金
  3. 仮想通貨を購入

手順通り進めれば仮想通貨を購入できます。

購入した仮想通貨を海外取引所に送金

コインチェックで購入した仮想通貨を海外取引所に送金しましょう。

海外送金の手順は以下の通りです。

  1. 口座開設した海外取引所にアクセスする(おすすめはBinance)
  2. 購入した通貨の入金アドレスを取得
  3. コインチェックでアドレスを入力して送金
  4. 海外取引所で送金した仮想通貨の着金を確認

 

この作業を間違えると資金が消失する恐れがあるので落ち着いて送金しましょう。

おすすめは少額でテスト送金を行い、着金を確認後残りを送金する方法です。

初心者の方は2回に分けて送金すると失敗のリスクを抑えることができます。

海外取引所でBNBに交換

海外取引所でBNBに交換しましょう。

Binanceであれば手数料も無料で簡単にトレードすることができます。

 

手順は以下の通りです。

  1. BinanceのPCサイトにアクセス
  2. 上のメニューのトレードをクリック
  3. Binance Convertをクリック
  4. BNBと交換

手順通り進めると簡単に取引することができます。

交換したBNBをメタマスクに送金

BNBをメタマスクに送金しましょう。

まずメタマスクという仮想通貨ウォレットを作成する必要があります。

作成されていない方はGoogleの拡張機能から追加することができます。

メタマスクを作成済みの方はネットワークにBSC(バイナンススマートチェーン)を追加しましょう。

BNBを送金する際に必要になります。

以下をコピペすると簡単に作成することができます。

  1. ネットワーク名:Binance Smart Chain
  2. 新しいRPC URL:https://bsc-dataseed1.binance.org/
  3. チェーンID:56
  4. 通貨記号:BNB
  5. ブロックエクスプローラー:https://bscscan.com/

 

手順は以下の通りです。

  1. 仮想通貨の出金アドレスを取得する(通貨はBNB)
  2. メタマスクのアドレスをコピーしてBNBの出金アドレスに貼り付ける(ネットワークはBSCを選択)
  3. 数量を確認して出金

こちらも同様で少額のテスト送金を行い2回に分けて送金すると資金消失のリスクを抑えることができます。

アドレスに間違いがなければ数分後にメタマスク内にBNBが反映されます。

PancakeSwapで$SLEEPEEを入手する

$SLEEPEEを入手する手順は以下の通りです。

  1. まずはPancakeSwapにアクセス
  2. メタマスクを接続
  3. トレードをタップ後スワップをクリックして上を「BNB」下を「$SLEEPEE」に設定
  4. スワップを確定する

これで$SLEEPEEを入手できます。

PancakeSwapのサイトは下記リンクからアクセスできます。

https://pancakeswap.finance/

 

上記の手順でSleep Future(スリープフューチャー)の始め方は以上になります。

あとはベータ版テストを待つのみです。

Sleep Future(スリープフューチャー)ロードマップ

Sleep Futureは明確なロードマップを示しています。

Sleep Future(スリープフューチャー)は2022年9月にベータ版ローンチ予定、2022年12月には正式にアプリリリースの予定となっています。

NFT販売やメタバースの開発も行っていくようです。

Sleep Future(スリープフューチャー)の稼ぎ方

Sleep Future(スリープフューチャー)の稼ぎ方は以下の通りです。

  • 睡眠を取り報酬として仮想通貨$SLEEPEEを獲得
  • 獲得した仮想通貨$SLEEPEEをステーキングする
  • NFTを売買

順番に見ていきましょう。

睡眠を取り報酬として仮想通貨$SLEEPEEを獲得

基本的な稼ぎ方として睡眠の質を計測してスコアに基づいて仮想通貨$SLEEPEEの報酬額が異なる設計をしています。

稼げる金額の具体的な詳細はゲームローンチ後明らかになります。

獲得した仮想通貨$SLEEPEEをステーキングする

獲得した仮想通貨$SLEEPEEをステーキングすることで更に多くの仮想通貨$SLEEPEEを獲得することができます。

ステーキングとは仮想通貨を自由に動かせない状態(ロック状態)にして運営元に預けることにより報酬を仮想通貨で受け取ることができます。

具体的な稼げる金額はゲームローンチ後明らかになります。

NFTを売買

現在(2022.8.16時点)でNFTの価格や販売情報の詳細は明らかになっていませんが、これまでのNFTゲームの市場を見てみると、NFTのステータスやレア度によって大きく価格が異なる傾向にあります。

またNFTだけでなくSleep Future(スリープフューチャー)で稼ぐためのアイテムや装備などSleep Future(スリープフューチャー)独自のマーケットプレイスで販売できる可能性が高いです。

これらのNFTやアイテム、稼ぐための装備等を売却することで、利益をあげられるかもしれません。

具体的な詳細はゲームローンチ後明らかになります。

Sleep Future(スリープフューチャー)のよくある質問

  1. $SLEEPEEのユーティリティとは
  2. 対応機種は?
  3. 初期費用は?

$SLEEPEEのユーティリティとは

$SLEEPEEのユーティリティはエコシステムの中で$SLEEPEEを使い、オンラインストアやオフラインストアで睡眠関連商品を購入することができます。

現在、シンガポールとマレーシアで展開しており、もうすぐLAにもオープン予定となっています。

そして今年は、タイや日本など、さらに多くの国へ展開予定です。

対応機種は?

Sleep Future(スリープフューチャー)の対応機種はiPhone・Androidが予定されています。

初期費用は?

Sleep Future(スリープフューチャー)の初期費用はゲームローンチ後詳細が明らかになります。

まとめ

今回はSleep Future(スリープフューチャー)について解説しました。

要点をまとめると以下になります。

  1. Sleep Future(スリープフューチャー)はSleep to Earnアプリとなっていて睡眠の質を向上することで、稼げる$SLEEPEEトークンが変動する仕組みとなっています。
  2. BSC(バイナンススマートチェーン)を採用している。
  3. $SLEEPEEをステーキングすることで稼ぐことができる。
  4. アプリ内で完結するのではなく、現実世界の店舗、商品、サービスの設計を行っている。

あとはプレイするのみです。

Sleep Future(スリープフューチャー)は2022年9月にベータ版ローンチ予定、2022年12月には正式にアプリリリースの予定となっているので、事前準備をした上でゲームローンチを待ちましょう。

この記事を書いた人

P2Eナビゲーター ピーツィ

Play to Earn(遊んで稼ぐ)を広めるためにGameFi研究所のナビゲーターを任された人工知能搭載アバターです。NFTゲームが大好き。ゲーマーだけどブロックチェーンゲームを全く知らないふえちゃんと一緒に運営していきます😳