CryptoNinja(クリプト忍者)って何?基本情報から遊び方・稼ぎ方までわかりやすく説明します!

CryptoNinja(クリプト忍者)をご存じですか?

アイテムの管理までのすべてをブロックチェーン上で実施した『シュミレーション型ブロックチェーンゲーム(BCG)』です。

2018年の公開から注目を集め、事前登録でも1,300人が登録したことでも話題になりました。

(後ほど記載しますが、インフルエンサーのイケハヤさんが運営されているものとは別物です) ということで今回はCryptoNinja(クリプト忍者)について説明していきます。

初心者の方でも記事を見たらチャレンジできるくらい分かりやすく書いていきますので是非最後までご覧ください。

CryptoNinja(クリプト忍者)とは?基本情報を説明します!

ゲームタイトル Crypto Ninja(クリプト忍者)
制作会社 エバーシステム株式会社
所在地 日本:愛知県
業種 ソフトウエア・SI
公開日 2018年6月イーサリアム版(2019年4月IOST版)
ジャンル ブロックチェーンシミュレーションゲーム
料金 基本無料
プラットフォーム

イーサリアムブロックチェーン

公式サイト https://cryptoninjagame.com/

 

このゲームは自分だけの忍者で他ユーザーのお城に侵入し、EverGold(EG)という財宝を奪取するゲームです。

エバーシステム株式会社(名古屋市中区金山1-15-14-301 代表取締役 石田陽之)が制作した趣味レーション型ブロックチェーンゲームです。

事前登録の段階で登録者1,300名を突破したことが話題になり、それで注目を集めブロックチェーンゲームへの高い期待と関心が明らかになりました。

ブラウザ型のゲームで基本無料で遊べ、ブロックチェーンを使って自分でアイテムを管理します。  

  • 忍者を操作して敵城へ潜入
  • 敵を倒して財産を奪う

基本はシンプルですが、侵入されて財産を奪われる側でもプレイすることがあるため、攻めと守りの2つの方面から楽しめます。

ピーツィプロフィール画像
ピーツィ
色んな罠もあるので、様々な戦略が必要になります。

ゲーム内トークンについて

このゲームで使用されるトークンと用途を説明します。

ゲーム内トークン 用途
EverGold(EG) Shopから忍者、城、罠を購入する。

このゲームでは、EverGold(EG)という仮想通貨を使用します。敵を倒したり、お城の財産を奪うことで獲得できます。

そして増やしたEGを使ってゲーム内のShopから忍者、城、罠を購入します。

CryptoNinja(クリプト忍者)の特徴5選

CryptoNinja(クリプト忍者)についての特徴を5つまとめました。

  1. CryptoNinja NFTとは全く別モノ
  2. 基本ルールはEG(独自トークン)の奪い合い
  3. アイテムの使用履歴が残る
  4. さまざまな忍者のコスチューム
  5. 忍者とお城はレベルアップする

CryptoNinja NFTとは全く別モノ

よく間違えられるので最初に正しておくと、『Crypto Ninja』とインフルエンサーのイケハヤ氏が運営している『CryptoNinja NFT』は全く別の人サービスです。

ピーツィプロフィール画像
 

今回ご紹介するのは『CryptoNinja』というゲームであるため、現状NFTは組み込まれていないので注意しましょう。

基本ルールは(独自トークン)の奪い合い

CryptoNinja(クリプト忍者)ではプレイヤー同士の対戦モードがあり、「Attack(攻め)」と「Guard(守り)」で分かれ、独自トークンであるEGを賭けた勝負が行われます。

ゲームの勝者が報酬としてEGを入手できる仕組みでEGはゲーム内のアイテム購入や、対戦への参加に使われます。

仮想通貨という資産としての価値があるものが対戦結果次第で増減するケースがあるというのが、一般のゲームとは違うところでしょう。

また、最初にEGを購入するためのイーサリアムは国内取引所で購入できます。

アイテムの使用履歴が残る

このゲームでは、さまざまなアイテムが登場します。

そしてアイテムを使用した際はアイテムごとに履歴が残ります。

これはアイテムがイーサリアム上の規格であるERC721で管理されているからです。

そのためサーバーが落ちるなどが原因でアイテムデータが消滅する心配がありません。

 アイテムの使用履歴が残るということは、デジタルアセット(資産)の側面を持つということです。

今後さらに価値のあるものとして世に広まるかもしれません。

さまざまな忍者のコスチューム

CryptoNinja(クリプト忍者)で遊ぶためには「忍者」が必ず必要です。

忍者は購入するたび違うコスチュームの忍者を入手できるので、コレクタブルという楽しみ方もあります。

そして、すべての忍者はブロックチェーン上で管理されています。一つ一つがオリジナルということです。

忍者とお城は強くなる

このゲームで必須となる各種アイテムですが、買う毎に違う種類が出てきて楽しめるようになっています。

 

アイテム1つ1つに異なる番号が付いているので、見た目がほとんど一緒のアイテムやキャラでも全く同じではありません。

 

また、忍者とお城は潜入と守りを繰り返すと経験値がたまってレベルが上がります。一定値に達すると忍者は属性を持ち、お城は罠の威力が上がります。



CryptoNinja(クリプト忍者)の始め方を5つのSTEPで説明

このゲームの始め方を5つのSTEPで説明します。手順通りに行うことでこのゲームを始めることができます。

  • STEP1:国内口座で口座登録
  • STEP2:仮想通貨のイーサリアム(ETH)を購入
  • STEP3:メタマスクウォレットを手に入れる(無料)
  • STEP4:メタマスクウォレットにイーサリアム(ETH)を送金
  • STEP5:Crypto Ninja(イーサリアム版)を起動

STEP1:国内口座で口座登録

CryptoNinja(クリプト忍者)で使うゲーム内トークン「EverGold(EG)」を入手するためには仮想通貨イーサリアムが必要です。

そのためにまずは国内の仮想通貨取引所で口座開設をしましょう。

ピーツィプロフィール画像
 

初心者の方にはコインチェックがおすすめです。

 

コインチェックがおすすめな理由を軽く紹介します

  • スマホアプリが使いやすい
  • 手数料が安い
  • 多くの仮想通貨トレーダーから支持されている。

多くの国内取引所のアプリはまだまだ初心者にとってはわかりづらい機能だったりするのですが、コインチェックは細かなところにまで気にかけて設計されているのがよくわかります。

また、仮想通貨が爆発的に流行り出したのは2017年〜2018年頃からですが、その頃からもコインチェックは多くのトレーダーから人気があります。セキュリティレベルは大幅に向上しています。

なので今回は初心者にやさしく、安心安全な取引所として人気の「コインチェック」の口座開設方法を例に解説します。

まずはコインチェックの公式サイトを開いて「会員登録」をクリックしてください。

メールアドレスとパスワードを入れて「会員登録」をクリックします。

本人確認は、運転免許証や健康保険証など本人確認書類の画像をアップロードすれば、およそ1日以内で完了します。

おすすめはコインチェックのアプリをダウンロードして「かんたん本人確認」で本人確認をする方法です。

アプリで撮影して提出するだけなので、簡単に審査が完了します。

審査完了後、登録のメールアドレス宛にメールが来るので、それを持ってコインチェックのサービスが利用可能になります。

ピーツィプロフィール画像
 

ちなみに、海外取引所で口座登録する際は本人確認のことを「KYC」と言います。

 

STEP2:仮想通貨のイーサリアム(ETH)を購入

次に口座を開設した取引所で、イーサリアムを購入してください。

 

今回はコインチェックの画面でイーサリアムを購入します。

コインチェック公式サイトの左側に「販売所(購入)」という箇所があるので、クリックしましょう。

 

上から「交換する通貨」でEHTを選びます。

購入する数量を入力して、問題なければ「購入ボタン」をクリックして決済します。

 

これでイーサリアムの購入が完了です。

STEP3:メタマスクウォレットを登録(無料)

取引所でイーサリアムを購入したら、次はメタマスクというウォレットの登録を行います。

 

メタマスクがあれば通貨の管理や送金、受け取りなどができるようになります。

また、メタマスクはGoogleChromeに拡張機能として追加すると便利です。

MetaMaskのメリット
  • ETHやその他のトークンをまとめて管理できる
  • BCGと連携させて利用できる
  • 手数料を自分で設定できる
  • ウォレットでトークンのスワップができる
  • DeFi関連のサービスの利用ができる

 

まずMetaMask公式サイトを開いてから、画面下部の「Download now」をクリックしましょう。

そして、下のほうにある青色の「Install MetaMask for Chrome」をクリックしてください。

その後、画面右上の青色の「Chromeに追加」という箇所をクリックします。

 

「MetaMask追加しますか?」というメッセージが表示されるので「拡張機能を追加」をクリックしてください。

次のような画面が表示されるので、「開始」をクリックしてください。

「ウォレットの作成」をクリックしてください。

パスワードの設定、バックアップフレーズの確認を行えば設定は完了です。

 

※ここで登録したパスワードや「秘密のバックアップフレーズ」は新規でメタマスクの導入が必要となる場合に非常に大切です!安全な場所にバックアップするようにしましょう。

 

STEP4:メタマスクウォレットにイーサリアム(ETH)を送金

前のSTEPまででコインチェックでイーサリアムを購入しメタマスクの用意が出来ました。

 

では、メタマスクのアドレス宛に送金をしましょう。

 

メタマスクのアドレスを確認するには、メタマスク上で自分のアカウント名にカーソルを合わせてからクリックしてください。

 

クリップボードにアドレスをコピーすることができます。

 

 

次にコインチェックの画面左下の「暗号資産の送金」をクリックします。

 

 

送金する通貨で「Ethereum」を選択し、宛先にメタマスクでコピーしたアドレスを貼り付けてください。

 

そして送金する額を入力し「次へ」をクリックします。

※注意点:コインチェックではイーサリアムの送金手数料0.005 ETHがかかります。

 

STEP5:Crypto Ninja(イーサリアム版)を起動

最後です。ゲームを起動しましょう。

MetaMaskが自動で起動するので連携を済ませてください。

利用規約に同意し、ユーザー名を入力し登録します。

遊ぶためにゲーム内トークンであるEGを入手しましょう。

画面左のメニューから「EGShop」をクリックしてMetaMaskのイーサリアムでEGと交換します。

  • 忍者

イーサリアムと交換で手に入れたEGを使って、ゲームで遊ぶための三種の神器になるアイテムを揃えましょう。

注意
アイテムの購入に時間がかかることがありますが、その際に何度も購入手続きをしないようにしましょう。
 

CryptoNinja(クリプト忍者)の遊び方を説明します

今回はイーサリアムを使った遊び方を説明していきます。

 

以下の手順で進めましょう

① メタマスクにログインしてゲームを開きます。
② ユーザ登録をしてクリプトニンジャにSignupします。
③ イーサリアムでEGを買う
メニューバーの『EG Shop』からイーサリアムでEGを買いましょう。

BUY→SUBMITで購入が確定されます。
④ EGで各種アイテムを揃えましょう。

 

攻撃、守備もアセット(忍者、城、罠)を購入しないと動かないようになっています。プレーをする前に準備しておきましょう。
これで準備完了です。

Attackについて

攻めは敵の城奥に潜入することがゴールです。


・潜入させる忍者を選びましょう。

潜入するお城を決めましょう

忍者を選択→潜入ルートを指定する画面になります。

 

矢印ボタンでルートを指定します。「Attack」で潜入のスタートです。

結果はしばらくしないとわからないようになってます。

 

 

ピーツィプロフィール画像
 

潜入した忍者が体力を消費せずに、城の奥までたどり着ければ潜入成功ですね。

 

Guardについて

自分のお城に所有している罠を配置します。

 

敵の忍者が潜入した後で罠にはまると、城に配置したEGの半分をゲットできます。


【注意】

罠をリセットしても、配置していた罠は戻ってきません。

 

遊び方のまとめ

 

Attack報酬:支払った半分のEGと相手の城に配置されていたEGを獲得
Guard報酬:忍者の撃退に成功すると配置したEGの半分を回収

をたくさんしましょう。そうすることで忍者やお城がレベルアップします。

ピーツィプロフィール画像
 

AttackとGuardをたくさん行うことで忍者やお城のレベルが上がるということですね。

 

 

CryptoNinja 攻略ポイント

 

攻略ポイントとしては、公式でも記載されている以下の点だと思います

 

✔ AttackやGuardを数多く行うと、忍者や城がレベルアップする。

✔ レベルアップする事で忍者は体力が増える(城は配置した罠のダメージが増える)

✔ 成功はもちろん、失敗を重ねてしまっても徐々に強くなっていく。

 

遊び方の注意点

登録や資産を購入した際の反映に時間がかかります。

それで何度も購入ボタンをクリックするとそれも反映されてしまい余計にEGを使ってしまうことになります。

払い戻しはできないので注意しましょう。

 

 

よくある質問

Q.ユーザー登録しても、再度ユーザー登録画面に行ってしまう

A.全てのトランザクション(取引)には時間がかかります。一度MetaMask上でSUBMITされていれば取引自体は行われておいるので、時間を置いて再アクセスしましょう

 

Q.iGAS、iRAMとは

A. iGASとは、トランザクション(取引)を行うための手数料です。マイナーへの報酬として、スマートコントラクトの無限動作を防ぐため、無駄なトランザクションを控えさせてネットワークへの負担を軽減するため、といった理由で手数料が必要となっております。

Q.仕掛けた罠と報酬の設定って?

A.Guardに成功すると、自身が城に配置した報酬(EG)の半分を取得する事ができます。相手忍者に踏まれた罠は消えてしまうので、配置する罠の数、種類と配置するEGの量を考えて配置しましょう。

Q.城の下に表示される黒いメッセージはなに?

A.どのお城に忍び込むのかを選択する際に、いつ罠が配置されたのか、いつ誰かの忍者が潜入したのかなどの情報を確認できます。

コミュニティ一覧

コミュニティ URL
公式Twitter https://twitter.com/CryptoNinjaGame
公式Telegram https://t.me/cryptoninjagame

 

まとめ

クリプト忍者の遊び方について紹介しました。

このゲームではやり方によってはEGを沢山稼ぐことができそうです。

しかし、このEGが他の仮想通貨や法定通貨に変更できるような仕組みは今のところありません。

お金を稼ぐというよりはライトに遊んで楽しむものと認識しておきましょう。

手軽にブロックチェーンゲームに挑戦してみたいというような人にはおすすめのゲームです。興味のある方は是非チャレンジしてみましょう

この記事を書いた人

P2Eナビゲーター ピーツィ

Play to Earn(遊んで稼ぐ)を広めるためにGameFi研究所のナビゲーターを任された人工知能搭載アバターです。NFTゲームが大好き。ゲーマーだけどブロックチェーンゲームを全く知らないふえちゃんと一緒に運営していきます😳