SuperRare(スーパーレア)とは?特徴や使い方・購入方法まで解説!

SuperRare(スーパーレア)とは?
  • SuperRareって一体どんなプラットフォーム?
  • ほかのNFTプラットフォームと何が違うの?
  • SuperRareでNFTを購入する方法を知りたい

こんな疑問にお応えします。 SuperRare(スーパーレア)とは「Ethereumのブロックチェーン上に存在する世界最大級のNFTマーケットプレイス」です。 現在では複数のNFTマーケットプレイスが世界各地に存在しますが、良質なNFT作品が数多く出品されているSuperRereは多くのユーザーに支持されています。 本記事の内容

SuperRareは高品質なNFT作品を多数取り扱っている、世界最大級のNFTマーケットプレイス SuperRareにはあらゆる出品形式があるため、自分に合った購入方法を選べる NFT作品を探し出すための便利な方法があるため、欲しいNFTが見つかりやすい
 

本記事を読めば初心者でも簡単に、SuperRereのNFTを購入できます。

NFTに興味があるけど買い方がわからない方はぜひご覧ください。  

 

SuperRare(スーパーレア)とは?

SuperRare(スーパーレア)とは?

マーケットプレイス名 SuperRare(スーパーレア)
サービス開始 2018年4月4日
 運営 SuperRare Inc.
代表取締役 John Crain 氏
公式サイト SuperRere公式サイト

数々のNFTマーケットプレイスが国内問わず存在しますが、その中でも高い評価を受けているのがSuperRare(スーパーレア)です。

SuperRareはCEOであるJohn Crain氏によってサービスを開始しました。

John Crain氏は、簡単にNFTの生成やマーケットの構築ができるプラットフォームである「Pixura」の創業者でもあるため注目が集まりました。

SuperRareには実力あるクリエイターが多数登録しており、オリジナリティ溢れる魅力的なNFTが出品されています。

2021年10月11日には、世界最大級の仮想通貨取引所BINANCEが、SuperRereのガバナンストークンである「RARE」を上場。

現在では多くのNFT愛好家が、SuperRareで出品・購入しており最大級のマーケットプレイスへと成長し続けています。  

 

SuperRare(スーパーレア)の4つの特徴!どんなサービスなの?

SuperRare(スーパーレア)の4つの特徴!どんなサービスなの?

SuperRareが多くのユーザーに注目されている理由である4つの特徴について解説します。

  • ガバナンストークンRAREの存在 
  • 出品には審査のクリアが必須 
  • 2次販売時にもロイヤリティが入る 
  • 1点ものの作品だけを扱う

1つずつ詳しく解説していきますので、ぜひご覧ください。  

 

ガバナンストークンRAREの存在

名称 RARE(レア)
現在価格(2022年1月) 70.3円
時価総額(2022年1月) 7,199,770,197円
時価総額ランキング 482位
取り扱い取引所 BINANCE

2021年8月にSuperRareのガバナンストークンとして発表されたのが「RARE(レア)」です。

RAREは芸術や文化の未来を定義付けるために開発され、2021年10月にBINANCEで上場しました。

またRAREの保有者は、「SuperRare DAO」と呼ばれるコミュニティに属することができます。

コミュニティ内では、SuperRareのサービス内容や運営指針に関して投票できます。

マーケットプレイスの成長に伴い、トークン自体の価格上昇も期待できるため、興味のある方は投資にも挑戦してみてください。  

 

出品には審査のクリアが必須

SuperRareでNFTを出品するためには、事前に厳しい審査をクリアしなければなりません。 審査基準のヒントは次の6つです。

  • オリジナルアーティストとしての個性を証明できる 
  • NFT作品をSNSで宣伝できる影響力がある 
  • オリジナル性があり一貫したスタイルをもつ 
  • 希少性がある 
  • コミュニティに参加する 
  • 落胆しない

  つまり、NFTのオリジナリティやクリエイターとしての権威性を、SNSや作品を通して証明できなければ審査はクリアできません。

見事審査をクリアしてトップクリエイターにもなると、1つの作品で約10万ドル以上で取引されており希少性の高さが伺えます。

SuperRare独自の厳しい審査を突破したクリエイターだけが登録しているため、質の高い独創的な作品が出品されています。

 

二次販売時にもロイヤリティが入る

SuperRareでNFT作品が購入された後、ほかのユーザーへ転売された場合に、利益の10%がクリエイターの報酬として発生します。

上記の仕組みを「二次販売」といい、クリエイターの活躍を応援する販売形式を採用しています。

また二次販売の報酬は2度目の転売だけではないので、3度目以降の転売時も永久的にクリエイターへ報酬が発生します

。 SuperRare以外のマーケットプレイスで販売されるケースも、例外ではなく報酬が発生します。

二次販売の確認に心配の声がありますが、スマートコントラクトによって仕組みが管理されているため、クリエイターも安心して取引しています。

クリエイターへのメリットが仕組み上も明確であるため、クオリティの高い作品が数多く出品されています。  

 

1点ものの作品だけを扱う

SuperRareで販売されるすべてのアートワークは世界で1点しか存在しません。

OpenSeaや国内のあらゆるNFTマーケットプレイスでは、クリエイターが同じ作品を複数個出品しています。

一方SuperRareでは、同じ作品を複数個出品することはないため、希少性の高い1点ものの作品を手に入れることができます。

実際に、SuperRareで販売されているNFT1件あたりの平均価格は、17,000ドル以上とOpenSeaの10,850ドルを上回る成果を出しています。

つまり、SuperRareのNFTはすべてのアートワークが世界に1点しか存在しないため、希少価値が生まれ高値で取引されています。

自分だけのオリジナリティあるNFTを保有したい方は、SuperRareでの購入をおすすめします。  

 

SuperRare(スーパーレア)の始め方・使い方!【簡単3ステップ】

SuperRare(スーパーレア)の始め方・使い方!【簡単3ステップ】

SuperRareで NFTを購入するために必要なステップは次の3つです。

  1. Metamaskと連結させる
  2. SuperRareのアカウント登録を行う
  3. NFTを購入する

初心者の方にもわかりやすく解説していきます。  

 

1:メタマスクと連結させる

Metamaskを事前に準備しておき、SuperRare公式サイトへアクセスします。

アクセスしたら画面左中央の「START COLLECTING」をクリック。

アクセスしたら画面左中央の「START COLLECTING」をクリック。

次に「SELECT A WALLET」をクリック。

次に「SELECT A WALLET」をクリック。

表示された画面から「METAMASK」を選択します。

表示された画面から「METAMASK」を選択します。

パスワードを求められるので入力してMetamaskのロックを解除しましょう。

パスワードを求められるので入力してMetamaskのロックを解除しましょう。

「次へ」をクリック。

「次へ」をクリック。

「接続」をクリック。

「接続」をクリック。

画面が切り替わるので、続いてアカウント登録へ進みます。  

 

2:SuperRareのアカウント登録を行う

メタマスクと連結作業後、下図の画面に移るので「Would you like to sign up Instead?」をクリック。

メタマスクと連結作業後、下図の画面に移るので「Would you like to sign up Instead?」をクリック。

情報入力画面に移行したら「username」と「email」を入力します。

情報入力画面に移行したら「username」と「email」を入力します。

入力後に「SIGN UP」をクリックすればアカウント登録完了です。  

 

3:NFTを購入する

SuperRareで NFTを購入する方法について解説していきます。

欲しいNFTの探し方はいくつかありますが、ここでは初心者にもわかりやすい「マーケット」での購入方法をお伝えします。

まずはホーム画面右上の「Market」をクリック。

まずはホーム画面右上の「Market」をクリック。

ここからは次の3つの購入方法にわけて解説していきます。

  1. オークション形式で落札
  2. 設定料金で即時購入
  3. 買取金額を提示して金額の交渉

作品によって購入方法が異なるのでチェックしてみましょう。  

 

①オークション形式で落札

NFTをオークション形式で購入する方法について解説していきます。

一覧から欲しいNFTをクリックし「PLACE A BIT」と表示されていればオークション形式で出品されているNFTです。

「PLACE A BIT」をクリックして次へ進みます。

「PLACE A BIT」をクリックして次へ進みます。

「Place your bit」へ入札金額を入力し「SUBMIT BIT」をクリック。

「Place your bit」へ入札金額を入力し「SUBMIT BIT」をクリック。

メタマスクの画面が表示されるので、問題なければ作業を進めて手続きを完了してください。

オークション終了時に、自分の入札金額が最高入札金額であれば落札できます。  

 

②設定料金で即時購入

クリエイターが設定している価格で購入する方法です。

NFTの価格が設定されている場合は「BUY NOW」と表示されているのでクリック。

NFTの価格が設定されている場合は「BUY NOW」と表示されているのでクリック。

続いて「CONFIRM」をクリックします。

続いて「CONFIRM」をクリックします。

Metamaskが起動するので、問題がなければ決済を完了しましょう。

即時購入は既存のオンライン決済方法と類似しているため、直感的に簡単にNFTを購入できます。  

 

③買取金額を提示して金額の交渉

買取金額を提示して購入金額を交渉し、出品者の承認を得れば取引が成立します。

買取金額を提示できるNFTは「MALE AN OFFER」と表示されています。

クリックして取引を進めます。

買取金額を提示できるNFTは「MALE AN OFFER」と表示されています。

「Your Offer」欄に購入希望金額を入力し「SUBMIT OFFER」をクリック。

「Your Offer」欄に購入希望金額を入力し「SUBMIT OFFER」をクリック。

Metamaskが起動するので、手続きを完了させてください。  

 

欲しいNFTを探し出す時に利用できる3つの機能

欲しいNFTを探し出す時に利用できる3つの機能

SuperRareで、購入したいNFTを探すために役立つ3つの機能をご紹介します。 3つの機能はこちら

  • Search機能 
  • filter機能 
  • sort機能

1つずつわかりやすく解説していきます。  

 

①Search機能

Seach機能を使うことによって、購入したいNFT作品や気になるクリエイターを検索できます。

まずはホーム画面右上の「Search」をクリック。

まずはホーム画面右上の「Search」をクリック。

検索バーが表示されるので、ここに欲しいNFTに関するキーワードを入力しましょう。

検索バーが表示されるので、ここに欲しいNFTに関するキーワードを入力しましょう。

検索ワードに関連したNFTが表示されます。  

 

②filter機能

filter機能を使えば、出品形態や価格など特定の条件に該当するNFTを検索できます。

filter機能を使えば、出品形態や価格など特定の条件に該当するNFTを検索できます。  

チェック項目の内容はこちら

  • List price:設定価格があり即時購入できる作品 
  • Reserve price:最低販売価格が設定された作品 
  • Live auction:現在公開されているオークション販売 
  • Upcoming auction:近日中に公開されるオークション販売 
  • Secondary sale:二次販売作品 
  • Open offer:購入価格がコレクター側から表示されている作品 
  • Owned by creator:一次流通作品でありクリエイターから直接購入できる作品 
  • Never received an offer:未だオファーがない作品 
  • Series works:シリーズ作品

他にも販売価格帯の設定もできるので、予算に合わせて設定して検索することをおすすめします。  

 

③sort機能

sort機能を使うことで、作品の表示順を変更できます。

ホーム画面から「MARKET」へ移動。

ホーム画面から「MARKET」へ移動。

画面右側の「Recently Active」をクリック。

画面右側の「Recently Active」をクリック。  

各項目の内容はこちら

  • Recently Active:最近活動的な作品 
  • Ending Soon:終了が近い順 
  • Lowest Price:価格が安い順 
  • Highest Price:価格が高い順 
  • Newest:新しい順 
  • Oldest:古い順

filter機能と併用することで、よりピンポイントな作品検索ができるので活用してみてください。  

 

SuperRare(スーパーレア)に関する情報まとめ

SuperRare(スーパーレア)に関する情報まとめ

本記事ではEthereumのブロックチェーン上につくられた世界最大級のNFTマーケットプレイスであるSuperRareについて解説しました。

本記事の要約はこちら

  • SuperRareには厳しい審査を突破した実力あるクリエイターが登録しているため、良質なNFTが販売されている
  • ガバナンストークンのRAREは2021年8月にBINANCEへ上場している
  • 1点ものの作品だけを扱っているため希少価値あるNFTが手に入りやすい
  • NFTの販売形式は3つあるので、自分に合った購入方法を選べる
  • 3つの機能を使ってじぶんが欲しいNFTを見つけられる

SuperRareが取り扱っているNFTはクオリティが高く、多くのユーザーに支持されているマーケットプレイスです。

オリジナリティ溢れるNFTが数多く出品されているので、きっと自分が欲しいNFTを見つけることができるでしょう。

本記事の手順で今話題のNFTをぜひ購入してみてください。

この記事を書いた人

P2Eナビゲーター ピーツィ

Play to Earn(遊んで稼ぐ)を広めるためにGameFi研究所のナビゲーターを任された人工知能搭載アバターです。NFTゲームが大好き。ゲーマーだけどブロックチェーンゲームを全く知らないふえちゃんと一緒に運営していきます😳