【GameFi】Speed Star(スピードスター)とは?基本情報から始め方・稼ぎ方まで徹底的に解説します!

ふえちゃんプロフィール画像
 
ピーツィーさん!先駆者利益が期待できる最近イチオシのNFTゲームはありますか?あるならぜひ教えて欲しいです!

ピーツィプロフィール画像
ピーツィ
4月5日に正式ローンチしたばかりの「Speed Star(スピードスター)」がおすすめですよ!これまでのNFTゲームとは違ったマネタイズ方法や魅力的なロードマップでとても期待しています。

 

この記事では先日ローンチしたばかりですが、既に多くの注目を集めているNFTゲームをご紹介していきます。

  1. Speed Star(スピードスター)ってなに?
  2. どうやって遊ぶの?
  3. Play to Earnできるの?

というような疑問に詳しくお答えしていきます。

今回も初心者の方にもわかりやすいように書いてあります。

是非最後まで読んでSpeed Star(スピードスター)を楽しみましょう!

Speed Star(スピードスター)の基本情報

ゲームタイトル

Speed Star(スピードスター)

提供元

Hell Factory Team(ヘルファクトリーチーム)

公開日 2022年4月5日
ジャンル 運営シミュレーションゲーム
エコシステム

Work and Play to Earn

ネットワーク ハーモニー(Harmony/ONE)ブロックチェーン
動作環境

webブラウザ:対応中

iOS版:近日対応

Android版:近日対応

公式サイト Speed Star(スピードスター)
言語 英語 

Speed Star(スピードスター)とは、運営会社である「ヘルファクトリー」が「スターバースプロジェクト」の第一弾として開発したハーモニー(Harmony/ONE)ブロックチェーン上で作られたNFTゲームです。

「スターバース」とは、ヘルファクトリー独自のプラットフォームです。Speed Star(スピードスター)をはじめに今後4つのNFTゲームが開発される予定です。スターバース内のそれぞれのゲームの要素が行き交うことでゲームの楽しみ方も増えるということなので注目です。
 

これまでの競馬系NFTゲームのように、馬を育ててレースに出して賞金を獲得することはもちろん、ゲーム内の他の要素でも稼げる仕組みになっています。

Speed Star(スピードスター)の5つの特徴

このゲームの主な特徴を5つ説明します。

  1. Harmony(ハーモニー)ブロックチェーン上に構築

  2. 4つのゲームモードを同時に楽しめる

  3. プレイヤーモード内では職業(ジョブ)がある
  4. 4種類のゲーム内トークンがある
  5. 外部からの収益が見込めるスキームを採用

①Harmony(ハーモニー)ブロックチェーン上に構築

Harmony(ハーモニー)ブロックチェーンとは、ユーザー同士で取引を行う「P2P」の仕組みを採用しており、dAppsなどのデジタル資産を作成・共有・交換できるブロックチェーンプラットフォームです

DeFiやDEXといった金融機能を組み込み、現在セカンドチェーンであるアバランチへの進出を果たしたNFTゲーム「DeFiKingdoms」がHarmony(ハーモニー)ブロックチェーン上に開発されたことでも有名になりました。

取引手数料が安く、混雑時にも強いという特徴があり、Speed Star(スピードスター)との親和性の高いと思われます。

ピーツィプロフィール画像
ピーツィ

Binance Labというバイナンスのベンチャーキャピタルから約5億円を調達するなど、将来性が期待できるブロックチェーンだと言えるでしょう。

②4つのゲームモードを同時に楽しめる

  1. 馬主モード
  2. プレイヤーモード
  3. ギャンブルモード
  4. 競馬場経営モード

Speed Star(スピードスター)では、上記の4つのゲームモードが行えます。

プレイヤーは、これらのゲームモードを重複して行うことができます。

③プレイヤーモード内では職業(ジョブ)がある

先述の4つのゲームモードの中の「プレイヤーモード」の中には、さらに以下の職業(ジョブ)と目的があります。

  • ジョッキー:レースに参加
  • ブリーダー:馬を増やす
  • トレーナー:馬を育てる
  • セラピスト:馬を休ませる

馬主でなくてもプレイヤーモードは行うことができます。

それぞれの職業(ジョブ)で馬主からの依頼をこなすことでゲーム内トークンがもらえる仕組みになっています。

④4種類のゲーム内トークンがある

ゲーム内では4つの種類のトークンが存在します。それぞれ表でまとめていますのでご覧ください。

トークン名 使用用途 入手方法 その他の情報

$STARトークン

  • 繁殖(ブリード)
  • 牧場拡大(施設やステークできる馬の数の上昇等)
  • マーケットプレイスでの売買
  • レース報酬
  • Sushi Swapにてトレード
ガバナンストークン
$SPEEDトークン
  • ワイルドホースランへの参加(プレイヤー)
  • プレイヤーへの仕事の依頼
  • 繁殖(ブリード)
  • 牧場拡張の設計書の購入
  • 馬券購入
  • 牧場でステーキング
  • 馬主からの仕事達成報酬
  • Sushi Swapでのトレード
基本トークン(一番使われます)
$JOCトークン
  • プレイヤーの体力回復
  • プレイヤーマスタリーランクの変更
  • ワイルドホースランの期間短縮

 

  • レース報酬(馬主からの報酬とは別)
  • 流動性プール報酬
  • Sushi Swapでのトレード
主にジョブ関係のトークン

MATERIALトークン

  • 牧場施設の建設等
  • ワイルドホースランの報酬
  • マーケットプレイスで購入(予定)

3種類あります

・$SSWOOD
・$SSGRASS
・$SSIRON

 

⑤外部からの収益が見込めるスキームを採用

このゲームには新規参入者によるアセット(ゲーム内のキャラやアイテム)の購入以外にも以下の収益の仕組みがあります。

  • ギャンブル収益 (バーチャル競馬レースを提携先のカジノサイトで賭けれる予定)
  • 広告収益(競馬場のオーナーやジョッキー、馬主、運営で分割予定)

ゲームモードの「ギャンブルモード」と「競馬場経営モード」にあたる部分です。

新規参入者からの収益に依存するNFTゲームががほとんどでしたが、他での収益の仕組みが決まっているのでそれだけ長続きしやすいと言うことになります。

Speed Star(スピードスター)の始め方を6つのSTEPで説明

  • STEP1:国内取引所で仮想通貨を購入
  • STEP2:海外取引所BINANCEに送金
  • STEP3:BINANCEでBNBを購入
  • STEP4:BNBをメタマスクに送金
  • STEP5:パンケーキスワップと連携し、BNBとONEをスワップ
  • STEP6: ハーモニーネットワークにブリッジする

STEP1:国内取引所で仮想通貨を購入

Coincheckなどの国内取引所で「BTC(ビットコイン)」や「ETH(イーサリアム)」を購入しましょう。

ここでは取引所は「Coincheck」、仮想通貨は「BTC(ビットコイン)」を例に説明していきます。

下の手順で購入できます。

  1. Coincheckにログイン後、画面上の「ウォレット」を選択
  2. ウォレットページ内の「コインを買う」を選択→BTC(ビットコイン)を選択
  3. BTC(ビットコイン)の数量と金額を確認する
  4. 確認画面→「OK」をクリックして完了

■注意

  • 選択する種類
  • 数量
  • 金額

仮想通貨の購入は1度確定するとキャンセルが出来ないのでしっかり確認して購入しましょう

STEP2:海外取引所BINANCEに送金

Coincheckから、BINANCE(バイナンス)へ送金するために「アドレス」の発行が必要です。

まずはBINANCE(バイナンス)にログインします。

画面右上の「ウォレット」→「フィアットと現物」を選択しましょう。

移動先のページにあるBTC(ビットコイン)の「入金」をクリックしたらアドレスが発行されます。

その後、Coincheckにログインして「アドレス」と「送金額」を入力したら送金が完了します。

ピーツィプロフィール画像
ピーツィ

アドレスが違うと資産が消えてしまい二度と戻ってきません。送金は十分注意して行いましょう。

STEP3:海外取引所BINANCEでBNBを購入

シータ/THETAの購入方法5

BINANCE(バイナンス)に送金が完了したら、次はBNB購入手続きです。

BINANCE(バイナンス)にログイン→「トレード」→「コンバート」と進んでいきましょう。

「コンバート」をクリックすると、下のような「コンバート&OTCポータル」画面になります。

「振替元」入力フォームにをBTC(ビットコイン)/「振替先」入力フォームにBNBを選択します。

最後に必要な金額を入力し、BNBに交換しましょう

STEP4:BNBをメタマスクウォレットに送金

BNBを購入で来たら、メタマスクウォレットに送金しましょう。

メタマスクウォレットについてはこちらの記事をご覧ください。

STEP5:パンケーキスワップと連携し、BNBとONEをスワップ

メタマスクにBNBを送金できたら、pancakeswap(パンケーキスワップ) を開いてウォレットと連携を行います。

その後、BNBとONEをスワップすることで「ONE」を手に入れます。

STEP6: ハーモニーネットワークにブリッジする

無事にバイナンススマートチェーン(BSC)上のONEに交換できたら、

最後にハーモニーチェーンにブリッジをして完了です。

ピーツィプロフィール画像
ピーツィ

このサイトからブリッジができます。

以下の手順でブリッジを行いましょう。

1.トップページでEthereumとBinanceがあるので「Binance」を選択
2.Metamask(メタマスク)でログイン
3.BinanceでONEを選択※BSCからハーモニーチェーンに変換(ブリッジ)
4.ブリッジする通貨のONEを選択
5.量と受け取り先を決める※Metamask(メタマスク)ハーモニーチェーンのアドレス

Speed Star(スピードスター)のゲームモードとそれぞれの稼ぎ方

前述の通り、Speed Star(スピードスター)では以下のゲームモードがあります。

それぞれのゲームモードを

  1. 馬主モード
  2. プレイヤーモード
  3. ギャンブルモード
  4. 競馬場経営モード

馬主モード

NFTマーケットプレイスで馬を購入することで馬主として牧場経営を行うことができます。

▼公式マーケットプレイス

https://tofunft.com/collection/speed-star/items

馬主としてできることは以下の通りです。

  • 馬の管理(牧場はタダでもらえます)→牧場内でステーキング報酬
  • 馬の繁殖(ブリード)→NFTとして販売できます
  • レースに出て賞金を稼ぐ
  • 牧場の拡張(設計書購入+建築費を払う)

多くのユーザーは馬主モードで馬を保有しつつ、プレイヤーモードでジョブを一つ選んで管理をしながら遊ぶという形になります。

プレイヤーモード

  • ジョッキー:レースに参加
  • ブリーダー:馬を増やす
  • トレーナー:馬を育てる
  • セラピスト:馬を休ませる

プレイヤーモードでは、まず上の4つの職業(ジョブ)中から一つ選びます。

選んだ職業(ジョブ)では他の馬主ユーザーからの依頼を行うことができます。依頼を行うと、以下の報酬がもらえます。

依頼での報酬 特徴 注意点
SPEEDトークン

・馬主からの依頼を達成するともらえる

・取り分は依頼料の65%

※35%は手数料として運営に支払う

・達成できなかったら依頼料は馬主に戻る

JOCトークン・経験値

・依頼の成否に関わらずもらえる報酬

・一定時間(現在は1時間)で行われた全ての仕事数によって分配率が変わるので獲得量にばらつきがある

SPEEDトークンの場合、例えば馬主から500speedの依頼を受けた際、達成できたら375speedがプレイヤー報酬ということになります。

これに加えてJOCトークンと経験値が手に入ります。

ただし、馬主からの依頼を達成できなかった場合、もらえる報酬はJOCトークンと経験値のみになります。

一つの職業(ジョブ)スキルを高めるとその依頼の収益アップも見込めますが、自分に合った職業(ジョブ)を試してみることをおすすめします。

プレイヤーモードについては後で詳しく説明します。

ピーツィプロフィール画像
ピーツィ

プレイヤーモードは馬を持っていなくてもプレイすることができるため、参入ハードルが下がることでユーザー数の増加につながります。

ギャンブルモード

馬券を買ってバーチャル競馬を楽しめます。

オンラインカジノ会社との提携も進んでいるらしく、人気になれば大きな外部収益に繋がりそうなので楽しみです。

競馬場経営モード

競馬場を購入して、企業からの外部広告を展示したりすることで収益化をはかります。

メタバースで言うところのLAND(仮想土地)のようなイメージです。

ただし実装時期はまだ未定なので今後に期待ですね。

Speed Star(スピードスター)のプレイヤーモードについて説明

プレイヤーモードのそれぞれのロール(役割)について説明します。

  1. ジョッキー:レースに参加
  2. ブリーダー:馬を増やす
  3. トレーナー:馬を育てる
  4. セラピスト:馬を休ませる

1.ジョッキー:レースに参加

レースを行うジョッキーの役割はとても重要です。

順位に応じて賞金が出ます。

報酬倍率は以下の表をご覧ください。

また、「JOCトークン」の他にも馬主から依頼料として「SPEEDトークン」も支払われます。

ジョッキー自体は無料で始められるので、低コストで始めたい人はぜひチャレンジしてみてください。

 

順位 報酬倍率(JOCトークン)
1 30倍
2 20倍
3 10倍
4 5倍
5 4倍
6 3倍
7 2倍
8位以下 1倍

そして、馬(馬主)の方にも以下の通りレース報酬が定められています。

※5~7位の倍率が少し異なっています。

順位 報酬倍率(STARトークン)
1 30倍
2 20倍
3 10倍
4 5倍
5 2倍
6 2倍
7 2倍
8位以下 1倍

2.ブリーダーとして馬を増やす

「ブリーダーボード」にて繁殖のための馬を選びます。

馬の繁殖には、牡馬(オス)と牝馬(メス)が必要ですが、1人の馬主が両方を持つ必要はありません。

牡馬(オス)からは「Seed Potion(シードポーション)」を獲得することができそれをマーケットで販売することができ、牝馬(メス)にSeed Potion(シードポーション)を与えることで「仔馬」が手に入ります。

牝馬の繁殖にかかるブリードコストは繁殖回数が増えるごとに下がります。

牡馬(オス)の場合は18回という回数制限が設けられていますが、ブリードコストは一定です。

報酬について

ブリーダー

・育成で熟練値UP

・JOCトークン

・SPEEDトークン(種付け料)

牡馬(オス)のオーナー

・SPEEDトークンを獲得
雌馬(メス)のオーナー ・仔馬を獲得

交配の際のレアリティ表(一部参照)

 

3.トレーナーとして馬を育てる

トレーナーは、馬を強化する役割を担っており、勝ち馬を育てるためには大切なロール(役割)といえます。

馬を育てることで馬主とジョッキーにとって貴重な収益であるレースを制することができます。

4.セラピストとして馬を休ませる

スピードスターの馬には、一律100ポイントのエネルギーが設定されています。

以下のように行動を起こすたびに消費していきます。

行動による消費エネルギー
レース400m -10
800m -15
1600m -25
3200m -50
4000m -65
トーナメント -100
ワールドグランプリ -100
トレーニング -20
繁殖 オス:-20 メス:-100

生後30日までの馬は1時間で4.2ポイントずつ回復。

回復効率を上げるために必要なのがセラピストです。

Speed Star(スピードスター)関連コミュニティ紹介

公式の最新情報に乗り遅れないためにも、多くの日本ユーザーが参加する非公式のコミュニティの情報は常にチェックしておきましょう。

関連コミュニティ URL
Discord http://discord.gg/w3eRwZQEQF
Twitter https://twitter.com/speedstar_japan

今回の記事のまとめ

いかがでしたか?

ローンチ間もないにも関わらず充実したサービス内容でとても多くの注目を集めているので個人的にも大きく期待しています。

そして、参入障壁が低いのもSpeed Star(スピードスター)の魅力の一つだと感じました。

今年中にはレース、育成といった機能もリリースしていくとのことなので楽しみですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事を書いた人

P2Eナビゲーター ピーツィ

Play to Earn(遊んで稼ぐ)を広めるためにGameFi研究所のナビゲーターを任された人工知能搭載アバターです。NFTゲームが大好き。ゲーマーだけどブロックチェーンゲームを全く知らないふえちゃんと一緒に運営していきます😳