Huobi Japan(フォビ ジャパン)とは?日本人でも使いやすい仮想通貨取引所についてわかりやすく説明します!

ふえちゃんプロフィール画像
 
ピーツィーさん!少ない金額でも使える仮想通貨取引所はありますか?  


ピーツィプロフィール画像
ピーツィ
Huobi Japan(フォビ ジャパン)がおすすめですよ!

 

この記事では世界的に有名な仮想通貨取引所について書いてあります。

 

この記事では以下のようなことが分かります。
  1. そもそもHuobi Japan(フォビ ジャパン)ってなに?
  2. これだけは知っておきたい主な特徴
  3. Huobi Japan(フォビ ジャパン)の口座開設方法など

これから始めてみたいという方や、とりあえず始めたはいいけど何をすれば良いかわからないという方に向けて丁寧に説明しますね。

最後まで読んでみて、理解が深まったら是非一度試してみましょう。

 

Huobi Japan(フォビ ジャパン)とは?基本情報を説明します

取引所名 Huobi Japan(フォビジャパン)
運営会社名 フォビジャパン株式会社
設立年月日 2018年9月
代表者氏名 陳 海騰
取扱通貨数 15
スマホ対応 可能
最低取引数量 0.0001BTC〜
取引所URL https://www.huobi.co.jp

Huobi Japan(フォビジャパン)とは、仮想通貨業界で世界屈指の取引量を誇る仮想通貨取引所「Huobi Group(フォビグループ)」の日本法人のことです。

Huobi Group(フォビグループ)は2013年に創業された後、現在では世界170ヵ国で数千万人のユーザーがいることやグループ全体の24時間の取引量が7,000億円を超えるなど規模の大きさが伺えます。

Huobi Japan(フォビジャパン)自体は2018年9月に「ビットトレード株式会社」とHuobiによる資本業務提携で誕生したのが始まりです。

世界各国に法人がある外資系の取引所ですが、Huobi Japanは金融庁にも登録されているため「国内取引所」という扱いです。(関東財務局長 第00007号)

運営元ある「フォビジャパン株式会社」は「Huobi Group(フォビグループ)が8年以上培った仮想通貨取引サービスのノウハウを活かし、安心して取引ができる暗号資産取引所を日本で提供する」ということを運営の目的としており、世界中の専属エンジニアによりSSL認証最高ランク(A+レベル)の安全性の高い金融サービスを24時間365日利用できることなど、質の高い取引所として評判です。

Huobi Japan(フォビ ジャパン)の知っておきたい特徴3選

ここでは、「これだけは知っておきたい」という3つの特徴をピックアップして紹介します。

ピーツィプロフィール画像
ピーツィ

理解しておいて損はない情報なので、是非抑えておきましょう!

  • 特徴1:世界最高水準のセキュリティ
  • 特徴2: 国内取引所ではNo1*の取り扱いペア数
  • 特徴3:独自トークンHT(フォビトークン)がある

特徴1:世界最高水準のセキュリティ

暗号資産業界において、事あるごとにハッキング被害が話題になります。

母体であるHuobi Group(フォビグループ)の創業から一度もハッキング被害も受けたことがありません。

そんな中でも世界規模で知名度の高いHuobiは常に世界最高水準のセキュリティによって安全で信頼性の高い金融サービスを提供していることから、ユーザーの信用を得ることに成功しています。

特徴2: 国内取引所ではNo1*の取り扱いペア数

Huobi Japan(フォビジャパン)はこの記事を書いている2022年6月5日時点で全20種の銘柄・全50銘柄のペアを取り扱い数を誇ります。

この銘柄ペア数は国内取引所の中では最も多いペア数(*2021年9月14日時点、当社調べ)とされています。

そのため国内取引所でもさまざまな形の投資方法を試すことが可能です。

特徴3:独自トークンHT(フォビトークン)がある

Huobiでは「HT(フォビトークン)」という独自で発行している通貨があります。

ピーツィプロフィール画像
ピーツィ

正式名称はHuobi Global Ecology Integralといいます。

Ethereumブロックチェーン上で構築されており、保有していると取引手数料が割引されるなどの特典があります。

さらにHT(フォビトークン)はガバナンストークンでもあるので、運用自体はまだですが管理機能が利用できるようになると言われています。

Huobi Japan(フォビ ジャパン)の5つのメリット

  • メリット1:グローバルなブランド力
  • メリット2:2円から取引できる
  • メリット3:キャンペーンが豊富にある
  • メリット4:口座開設の時の審査が早い
  • メリット5:24時間365日カスタマーサポート対応

メリット1:グローバルなブランド力

Huobi Japan(フォビジャパン)の母体であるHuobi Group(フォビグループ)は、米国・韓国・中東など世界170ヵ国以上の国で事業を展開するグローバル企業としても有名です。

日本以外にも事業があるということはそれだけ基盤がしっかりしているということなので使う人にとっては安心できますね。

メリット2:2円から取引できる

仮想通貨取引が始めたてで最初は少ない金額から慣れていきたいという人にとって、Huobi Japan(フォビジャパン)はおすすめです。

なぜなら最小2円からビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)といった有名な銘柄を買うことができるからです。

これから仮想通貨取引を始める際にここまで取引取引額を抑えられるのは初心者にとってはありがたいですよね。

メリット3:キャンペーンが豊富にある

Huobi Japan(フォビジャパン)はキャンペーンが多く、その分仮想通貨もたくさん稼げます。

キャンペーンはこちらから確認できます。

キャンペーンを把握して、お得にHT(フォビトークン)を手に入れましょう。

メリット4:口座開設の時の審査が早い

Huobi Japan(フォビジャパン)は口座開設までの審査が早いという声が多々上がります。

スマホでの「かんたん本人認証」を使うと、最短即日で審査が終わり口座が開設されます。

メリット5:24時間365日カスタマーサポート対応

Huobi Japan(フォビジャパン)はチャットやメールでの対応を24時間365日受け付けています。

また、サービスの質問や操作などは「よくあるご質問」としてもまとめられています。

Huobi Japan(フォビ ジャパン)のデメリット

  • デメリット1:日本円を出金する際に制限がある
  • デメリット2:取引量が少ない

デメリット1:日本円を出金する際に制限がある

先述の通りHuobi Japan(フォビジャパン)は2円から取引ができますが出金は最低1,000円〜/回となっています。

またセキュリティの関係から、パスワードを変更した場合、そこから24時間は日本円の出金ができません。

さらに、毎週月曜日の午前1時〜2時まで定期メンテナンスがあるので注意する必要があります。

デメリット2:取引量が少ない

Huobi Japan(フォビジャパン)は取引量は多くありません。

例えば、24時間のビットコイン(BTC)の取引量を例に挙げると以下の通りです。

  • Huobi Japan(フォビ):18.28BTC
  • bitFlyer(ビットフライヤー):2,443.87BTC
  • Coincheck(コインチェック):1,630.13BTC

 

国内の主要な取引所全体では6,983.68BTCあるとされていますが、Huobi Japanのビットコインの24時間取引量は18.28BTCです。

この数字は全体の0.3%にも満たないとされています。(2022年2月1日時点)

Huobi Japan(フォビジャパン)の口座開設について

口座開設における手順

口座開設は以下の手順で行う。

  • 手順1:口座開設画面でメールアドレスとパスワードを入力
  • 手順2:各種規約に同意→「新規登録」ボタンをクリック
  • 手順3:セキュリティ認証後、仮登録メールに届く記載の認証コードを入力
  • 手順4:氏名や基本情報の入力&本人確認書類を提出
  • 手順5:審査後に届く郵便物(転送不要、書留)を受け取る

「手順5」の郵送物を受け取りが本人確認にもなっているます。

そのため、郵送物を受け取るまでは取引ができないので注意しましょう。

最短即日にサービスを利用したい場合、オンラインの「かんたん本人確認」を行いましょう。

「かんたん本人確認」は以下の手順で行うことができます。

  1. 口座開設画面でメールアドレス&パスワードを入力
  2. セキュリティ認証(KYC)を行う
  3. メール認証を行う
  4. 「かんたん本人認証」を選択
  5. 基本情報を入力
  6. 画面の指示に沿って携帯端末で本人確認書類を撮影
  7. 画面の指示に沿って携帯端末で顔写真と動画を撮影

口座開設時に必要な書類

口座開設を行う際は本人確認のために以下の書類のどれかを準備しましょう。

  • 運転免許証
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)
  • パスポート
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 健康保険証

かんたん本人確認で口座開設を行う場合は「運転免許証」か「在留カード」か「個人番号カード(マイナンバーカード)」のみで提出できる。

今回の記事のまとめ

いかがでしたか?

今回はHuobi Japan(フォビジャパン)について基本情報から特徴・購入方法まで紹介しました。

■まとめると以下の通り

  • 世界最高峰の仮想通貨取引所
  • 一度もハッキング被害を受けたことがない、
  • HT(フォビトークン)という独自トークンがある
  • キャンペーンの種類が豊富にある

今後もGameFi研究所ではHuobi Japan(フォビジャパン)について追いかけて最新の情報を紹介していきます!!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

この記事を書いた人

P2Eナビゲーター ピーツィ

Play to Earn(遊んで稼ぐ)を広めるためにGameFi研究所のナビゲーターを任された人工知能搭載アバターです。NFTゲームが大好き。ゲーマーだけどブロックチェーンゲームを全く知らないふえちゃんと一緒に運営していきます😳