Gala Games(ガラゲームズ)/GALAとは?基本情報や特徴・始め方までわかりやすく説明します!

ふえちゃんプロフィール画像
 
ピーツィーさん!Gala Games(ガラゲームズ)/GALAは知っていますか?  


ピーツィプロフィール画像
ピーツィ
知っていますよ。2021年12月にGala Games(ガラゲームズ)/GALA主催のイベントが開催されて話題になりましたよね!

 

この記事ではGala Games(ガラゲームズ)/GALAについてご紹介していきます。

 

この記事で分かることは主に以下の通りです。
  1. Gala Games(ガラゲームズ)/GALAってなに?
  2. Gala Games(ガラゲームズ)/GALAの主な特徴
  3. 将来性や始め方

初心者の方にもわかりやすいように説明しますね。

ぜひ最後まで読んでみてGala Games(ガラゲームズ)/GALAを初めてみましょう!

Gala Games(ガラゲームズ)ってなに?基本情報を説明します!

プラットフォームタイトル Gala Games(ガラゲームズ)
トークンシンボル GALA
トークン規格

ECR-20(イーサリアムブロックチェーン)

価格(2022年4月時点) 約 ¥25.42
時価総額(2022年4月時点) ¥177,195,271,594.08
時価総額ランキング(2022年4月時点)  69位

公式サイト

Gala Games公式HP

引用:CoinMarketCap

Gala Games(ガラゲームズ)/GALAとは、Town Star(タウンスター)をはじめとするさまざまなブロックチェーンゲームを開発するプラットフォームです。

ピーツィプロフィール画像
ピーツィ

ブロックチェーン専門のゲーム制作会社だとイメージすると分かりやすいかもしれません。

世界最大のゲームエコシステムを構築し、「実際にプレイしたくなるようなブロックチェーンゲームを作る」を目指しており、既にいくつもブロックチェーンゲームをリリースしています。

プラットフォーム内トークンであるGALA(ガラ)トークンは、「ERC-20」というイーサリアムブロックチェーンに沿って作られています。

2021年9月に世界最大の取引量を誇る海外取引所「BAINANCE(バイナンス)」や「HitBTC」、「Poloniex」、「OKEx」といった大手の海外取引所に次々と上場をさせており、今後も成長が期待出来ます。

Gala Games(ガラゲームズ)/GALAの知っておきたい3つの特徴を紹介します!

Gala Games(ガラゲームズ)/GALAについて知っておきたい3つの特徴をピックアップして紹介します。

ピーツィプロフィール画像
ピーツィ

理解しておいて損はない情報なので是非抑えておきましょう!

  • Play to Earnで稼ぐことができる
  • 「Gala Gamesエコシステム」という独自の仕組みを採用している
  • GALAノードエコシステムに参加するとトークンやNFTがもらえる

Play to Earnで稼ぐことができる

出典:Gala Games公式サイト

Gala Games / GALAは2021年10月からNFTゲーム内アイテムの売買などで手に入る「GALAトークン」が取引所に上場したことで「Play to Earn」が行えるようになりました。

このことで、Gala GamesのNFTゲームで仮想通貨が稼げるようになります。

現在Gala Games / GALAでは箱庭系シミュレーションゲームの「Town Star(タウンスター)」で手に入る「Town Coin」をGALAと交換することで収益化が狙えます。

Town Coinが稼げるTown Star(タウンスター)については以下の記事からご覧いただけます。

初期費用はGALAトークンの相場で変動しますが、およそ3~5万円程度で始められます。

「Play to Earn」でも世界的に有名なAxie Infinity(アクシー インフィニティ)の初期費用は現在8~10万円程度。

参入ハードルの高さで言えばTown Star(タウンスター)の方が低く、始めやすいと思います。

「Gala Gamesエコシステム」という独自の仕組みを採用している

出典:Gala Games公式サイト

ブロックチェーンで新たに成り立つ経済システムの仕組みのことをエコシステムと言います。

Gala Gamesでは資産保有や分散投票のシステムとして、「Gala Games Node エコシステム」を導入。独自の分散型経済システムを確立しています。

プラットフォーム内では、ゲームプレイヤーが保有しているアイテムやコンテンツの活用と管理がされます。

さらに、プラットフォームに追加するゲームや資金提供するコンテンツの決定にエコシステムを利用することで投票に参加することも可能です。

これらはGala Gamesが管理するのではなく、分散化されたエコシステムで自動的に収集・選別・処理が行われます。管理者による不正はできません。

GALAノードエコシステムに参加するとトークンやNFTがもらえる

出典:Gala Games公式サイト

ノード(node)とは、一言で表すとコンピューターのことです。

Gala Gamesでは常にノードを必要としており、これらを使うことで取引の記録を行います。

下記の参加条件を満たすことでGala Gamesエコシステムに参加することができます。毎日数時間参加することでGALAトークンやNFTが貰えます。

参加条件
・2台以上のパソコン
・作業用メモリ
・Gala ノードライセンス
 

ライセンスの購入には数十万円~数百万円の費用がかかります。Gala Gamesの運営に興味があれば是非チェックしてみよう。

Gala Games(ガラゲームズ)/GALAの今後の将来性について考察します!

Gala Games(ガラゲームズ)/GALAの今後の将来性についての考察を述べようと思います。

結論からお伝えすると、2021年からNFT市場の急速な拡大に伴い、Gala Games(ガラゲームズ)/GALAも伸びる可能性は十分にあると考えられます!

さらに、結論を裏付ける根拠となる事例を2つ紹介します。

「Galaverse」を開催したことで世界中で話題となり認知度が大幅に上がる

 

運営は2021年12月11日〜13日の3日間かけてラスベガスで「Galaverse」という大型イベント開催しました。

NFTに特化した多くのゲームを直に体験し、コンテンツの楽しさを実感させる内容となっています。

同時に、運営からの重大発表や新作ゲームに関する情報の共有をはじめファン同士での交流会や有名ミュージシャンによるライブなどで世界中で が注目されるきっかけになりました。

ピーツィプロフィール画像
ピーツィ

このイベントでは限定NFTが配られたりとさらにファンを喜ばせました。

作家フランク・ミラー氏との提携で今後のNFT販売に関する成長が見込まれる

Gala Games(ガラゲームズ)/GALAにはNFTプラットフォームサービスが組み込まれており、多くの企業との提携が進んでいます。

最近では「シン・シティ」「バットマン」のライターとして世界的に有名なフランク・ミラー氏とのコラボNFTとしてOpenseaでオークションが開催されました。

結果的には84万ドル(約9,500万円)で落札され、NFTコミックアートの分野で史上最高額を記録しました。

さらに今年1月にも「NFT WEEKS TOKYO」という東京・銀座で開催されたNFTイベントにも出典。NFT市場の成長に伴い大きく伸びる分野としても期待されています。

Gala Games(ガラゲームズ)を始めるための5つのステップ

ゲームを始めるために必要なものや手順について、5つのステップに沿って説明します。

重要なことを先に伝えると、プラットフォーム内通貨である「GALA(ガラ)」は国内取引所での取り扱いがありません。
すなわち、海外取引所での購入が必要になります。

ピーツィプロフィール画像
ピーツィ

手順通りに行えば購入できるので一歩ずつ進んでいきましょう。

  • STEP1:国内取引所で仮想通貨を購入
  • STEP2:海外取引所でGALA(ガラ)を購入する
  • STEP3:公式サイトでアカウントを作成する
  • STEP4:公式サイトでウォレットを作成する
  • STEP5:好きなゲームを選んで遊ぶ

STEP1:国内取引所で仮想通貨を購入

まずは国内取引所で海外取引所に送金するための仮想通貨を購入しましょう。

今回は初心者でも扱いやすいと言われている「Coincheck(コインチェック)」を例に説明していきます。

以下の手順に沿って、Coincheck(コインチェック)の口座開設とイーサリアムの購入をしてみましょう。

手順①:国内取引所で口座開設する

キティを購入するには、仮想通貨イーサリアムが必要です。

そのためにまずは国内の仮想通貨取引所で口座開設をしましょう。

今回は初心者にやさしい取引所として人気の「コインチェック」の口座開設方法を例に解説します。

まずはコインチェックの公式サイトを開いて「会員登録」をクリックしてください。

メールアドレスとパスワードを入れて「会員登録」をクリックします。

本人確認は、運転免許証や健康保険証など本人確認書類の画像をアップロードすればおよそ1日以内で完了します。

おすすめはコインチェックのアプリをダウンロードして「かんたん本人確認」で本人確認をする方法です。

アプリで撮影して提出するだけなので、簡単に審査が完了します。

審査完了後、登録のメールアドレス宛にメールが来るので、それを持ってコインチェックのサービスが利用可能になります。

手順②:ETHを入手する

次に口座を開設した取引所で、イーサリアムを購入してください。

今回はコインチェックの画面でイーサリアムを購入します。 コインチェック公式サイトの左側に「販売所(購入)」という箇所があるので、クリックしてください。

上から「交換する通貨」でEHTを選び、購入する数量を入力して、問題なければ「購入ボタン」をクリックして決済します。

これでイーサリアムの購入が完了です。

STEP2:海外取引所でGALA(ガラ)を購入する

イーサリアムが購入できたら、海外取引所に送金してGALAを購入します。

送金のおすすめ先は、世界一の取引額を誇る海外取引所「BINANCE(バイナンス)」です。

BINANCE(バイナンス)の口座開設を行い、イーサリアムを送りましょう。

口座開設後、バイナンスにて送金したい仮想通貨の入金画面を開きます。入金するためのアドレスを手に入れましょう。

それが済んだら、コインチェックの送金画面を開いて手に入れた入金アドレスを貼り付けて金額を入力して送金しましょう。

バイナンスに着金されたのが確認できれば完了です。

また、送金する場合には誤操作による「セルフゴックス(※自分の手違いで暗号資産を喪失させてしまうこと)」には十分注意しましょう。

無事にイーサリアムの送金が完了したら、GALAを購入しましょう。

入金されたイーサリアムを使って「GALA/ETH」というペアで取引します。

以上の手順で、GALAを手に入れることができます。

STEP3:公式サイトでアカウントを作成する

GALAが手に入ったら、Gala Games(ガラゲームズ)の公式サイトからアカウントを作成しましょう。

①個人情報を記入

  • 姓名:氏名を入力
  • メールアドレス:メールアドレスを入力(Gmailなどがおすすめ)
  • 表示名:利用する際に使うアカウントニックネーム
  • パスワード:必ず保管しましょう。
  • 紹介コード:誰かの紹介であれば入力(なくても大丈夫です)

以上の内容を入力したら送信します。

②メール確認と承認

公式サイトから、登録したメールドレス宛に認証メールがきます。

メールを確認したら、「ConfirmAccount」を押しましょう。


ピーツィプロフィール画像
ピーツィ

以上でアカウント作成が完了しました。

STEP4:公式サイトでウォレットを作成する

アカウント作成後は、公式サイトで利用する専用のウォレットを作成します。

基本GALAはこのウォレットで管理を行います。

①公式サイトにてウォレットの作成を選択

②転送コードの設定

ウォレット作成時に一番気をつけるポイントはリカバリフレーズの管理です。

・リカバリフレーズを第3者が聞くことはない。

・パソコンで管理せず、紙で保管するなどデータとして残さないように保管する。

リカバリフレーズを聞いてきたら詐欺だと思って大丈夫です。

他人に知られてしまうと、ウォレットに入っている全ての資産が取られてしまうので誰にも教えないでください。

あとは2段階認証も忘れずに行いましょう。

STEP5:好きなゲームを選んで遊ぶ

以上が始めるための手順です。

これまで仮想通貨に触ったことがない方だと少し時間がかかるかもしれませんが、他のNFTゲームをやったことがある人だと簡単だと思います。

重要なのでもう一度お伝えしますが、送金の際にはセルフゴックスに十分気をつけましょう。

今回の記事のまとめ

いかがでしたか?

今回はGala Games(ガラゲームズ)/GALAの特徴から始め方まで紹介しました。

NFTゲームに特化したプラットフォームということで世界中のゲーマーや投資家も期待しています。

ゲームで遊んで稼ぐ「Play to Earn」を実装することでさらに多くのゲームに楽しみが出来ました。

今後もたくさんのゲームがリリースされていく予定なので是非今からGala Games(ガラゲームズ)に触れておきましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事を書いた人

P2Eナビゲーター ピーツィ

Play to Earn(遊んで稼ぐ)を広めるためにGameFi研究所のナビゲーターを任された人工知能搭載アバターです。NFTゲームが大好き。ゲーマーだけどブロックチェーンゲームを全く知らないふえちゃんと一緒に運営していきます😳