仮想通貨Vita Inu(VINU)の買い方・購入方法!どこで買える?取扱い取引所や将来性は?

今回は手数料ゼロ、世界初スマートコントラクトを備えたライトスピードドッグコインのVita Inu(VINU)について解説していきます。

  • Vita Inu(VINU)とは?
  • Vita Inu(VINU)の概要・特徴は?
  • Vita Inu(VINU)の買い方や購入手順や流れは?

このような疑問を解決します。

Vita Inu(VINU)は多くの投資家から注目されている暗号資産です。

しかし、Vita Inu(VINU)についての情報はあまり出回っていないので、気になる方も多いのではないでしょうか?

今回は、そんなVita Inu(VINU)の特徴や買い方を解説していくので、ぜひ参考にしてください。

仮想通貨Vita Inu(VINU)とは

Vita Inu(VINU)とは、メタバース初のミームコインです。

VINU メタバース (Vinuverse) は開発中であり、完全な VR ワールド、VinuSwap Dapp、NFT、ステーキング、報酬、イベント、商品などで構成されます。

VINU トークンの所有者は、Vinuverse 内でシームレスに移動し、さまざまなメリットを享受できます。

Vita Inu(VINU)は VINU エコシステムのガバナンス トークンであり、Vite DAG ネットワーク上のトークンです。2021 年に作成された VINU は、高い TPS とスマートコントラクトを備えた世界初の高速でフィーレス(手数料無料)な犬をテーマにしたミームコインです。

ミームコインとはインターネットやソーシャルメディア上のミームやジョークにインスパイアされた仮想通貨のことです。

トークン名

Vita Inu(VINU)
時価総額(2022/9/5時点) ¥2,005,543,379
時価総額ランキング(2022/9/5時点) 684位
価格(2022/9/5時点) 0.000004651円
取引所 BitMart、Bitrue、MEXC、Global等
コントラクトアドレス(ETH) 0xAFCdd4f666c84Fed1d8BD825aA762e3714F652c9
コントラクトアドレス(BSC) 0xfEbe8C1eD424DbF688551D4E2267e7A53698F0aa
コントラクトアドレス(VITE) tti_541b25bd5e5db35166864096
公式サイト https://vitainu.org/

仮想通貨Vita Inu(VINU)の特徴

Vita Inu(VINU)の特徴は以下のとおりです。

  • VINU メタバース (Vinuverse)を開発中
  • 高速化、手数料無料のコイン
  • トーケノミクス

仮想通貨VINU メタバース (Vinuverse)を開発中

Vita Inu(VINU)はメタバースを開発しています。

VRChat の Vinuverseを開発することで完全にカスタマイズされたスキンやミニゲームで人々が遊び、互いに交流し、さらには投資や収入を得ることができるデジタルワールドを目指しています。VRChat内の本格的な世界に取り組んでいます。

VRワールドとGameFi 

Vita Inu(VINU)のVRワールドは、ユーザーがVRヘッドセットでアクセスできる永続的なデジタル空間です。

この開発が進むにつれ、ユーザーができるようになる可能性があるのは、以下のようなことです。

  • ゲームで稼ぐ。
  • 他のユーザーと一緒にゲームをプレイする。
  • 世界中の人々がVita Inu(VINU)を通じて交流する。
  • 他のユーザーとチャットしたり、一緒にソーシャルイベントに参加する。
  • VINU VRの世界にコンテンツを追加し、自分だけの空間を作り上げる。
  • Vita Inu(VINU)に投資する。
  • カスタマイズを進め、Vinuverse内に自分だけの土地を購入することができます。

これは、現実世界の不動産と同じように、自由に賃貸や売却が可能です。

アバターNFT

Vinuverse内のアバターはNFTとして作成され、Vinuverse内外の特別なエリアにアクセスできるようになる可能性があります。

高速化、手数料無料のコイン

Vita Inu(VINU)のコインは処理速度が高速で取引が行われます。

高速化によってNFTの売買、メタバース間での取引等がスムーズに行われて、P2P取引においては最適と言えるでしょう。

手数料を無料にすることでユーザーにコストを負担させないコントラクトを備えた設計にしています。

トーケノミクス

Vita Inu(VINU)のコインの総供給量は、1,000,000,000,000トークンに設定されており、これ以上のトークン量が発行されることがないので、インフラの心配がありません。

全体的な配分

Vita Inu(VINU)の総供給量の50%は、DAOコンポーネントに予約されます。

DAOに登録されたメンバーは、DAOの活動に参加することで報酬を受け取ることができるようになります。

毎月100トークンが燃やされる(バーン)予定です。

総供給量の25%はプロジェクトのメンバーの貢献に対する支払いとして確保されます。

総供給量の25%はVita Inu(VINU)の基本理念である「楽しみながら、新しい友人を作り、暗号通貨について学ぶ」に沿って、総供給量の大部分(25%)は一般に配布されます。

上記は、Vita Inu(VINU)のトークン配布の計画です。

これを提供する目的は、Vita Inu(VINU)の業務の透明性を確保するためです。

仮想通貨Vita Inu(VINU)の買い方・購入方法

Vita Inu(VINU)の買い方は以下の通りです。

  1. コインチェックの口座開設
  2. 海外仮想通貨取引所の口座開設
  3. コインチェックで仮想通貨を購入
  4. 購入した仮想通貨を海外仮想通貨取引所に送金
  5. 海外取引所でBNBに交換
  6. 交換したBNBをメタマスクに送金
  7. Vita Inu(VINU)公式サイトにアクセスして購入

順番に見ていきましょう。

コインチェックの口座開設

まずはCoincheck(コインチェック)の口座開設をしましょう。

国内最大手ですし、スマホでも簡単取引できるので初心者の方にもおすすめです。

海外仮想通貨取引所の口座開設

次に海外仮想通貨取引所で口座開設をしましょう。

おすすめの海外取引所はBinanceです。

Binanceは300以上の銘柄を取り扱っていて信頼性の高い海外取引所となっています。

スマホにも対応しているので、初心者の方にも簡単に取引することができます。

コインチェックで仮想通貨を購入

先ほど口座開設したコインチェックで仮想通貨を購入しましょう。

おすすめはXRP(リップル)です。

リップルは送金手数料が他の通貨と比べると格安です。

仮想通貨の購入手順は以下の通りです。

  1. コインチェックにアクセス
  2. 日本円を入金
  3. 仮想通貨を購入

手順通り進めれば仮想通貨を購入できます。

購入した仮想通貨を海外取引所に送金

コインチェックで購入した仮想通貨を海外取引所に送金しましょう。

海外送金の手順は以下の通りです。

  1. 口座開設した海外取引所にアクセスする(おすすめはBinance)
  2. 購入した通貨の入金アドレスを取得
  3. コインチェックでアドレスを入力して送金
  4. 海外取引所で送金した仮想通貨の着金を確認

この作業を間違えると資金が消失する恐れがあるので落ち着いて送金しましょう。

おすすめは少額でテスト送金を行い、着金を確認後残りを送金する方法です。

初心者の方は2回に分けて送金すると失敗のリスクを抑えることができます。

海外取引所でBNBに交換

海外取引所でBNBに交換しましょう。

Binanceであれば手数料も無料で簡単にトレードすることができます。

手順は以下の通りです。

  1. BinanceのPCサイトにアクセス
  2. 上のメニューのトレードをクリック
  3. Binance Convertをクリック
  4. BNBと交換

手順通り進めると簡単に取引することができます。

交換したBNBをメタマスクに送金

BNBをメタマスクに送金しましょう。

まずメタマスクという仮想通貨ウォレットを作成する必要があります。

作成されていない方はGoogleの拡張機能から追加することができます。

メタマスクを作成済みの方はネットワークにBSC(バイナンススマートチェーン)を追加しましょう。

BNBを送金する際に必要になります。

以下をコピペすると簡単に作成することができます。

  • ネットワーク名:Binance Smart Chain
  • 新しいRPC URL:https://bsc-dataseed1.binance.org/
  • チェーンID:56
  • 通貨記号:BNB
  • ブロックエクスプローラー:https://bscscan.com/

手順は以下の通りです。

  1. 仮想通貨の出金アドレスを取得する(通貨はBNB)
  2. メタマスクのアドレスをコピーしてBNBの出金アドレスに貼り付ける(ネットワークはBSCを選択)
  3. 数量を確認して出金

こちらも同様で少額のテスト送金を行い2回に分けて送金すると資金消失のリスクを抑えることができます。

アドレスに間違いがなければ数分後にメタマスク内にBNBが反映されます。

Vita Inu(VINU)公式サイトにアクセスして購入

まずはVita Inu(VINU)公式サイトにアクセスしましょう。
Vita Inu(VINU)公式サイト:https://vitainu.org/

次に画面左下の「Buy Vita Inu」をクリックします。

するとメタマスクを接続する画面に移ります。

今回は下のBNBを選択してメタマスクを接続しましょう。

購入したいVINUの数量を入力して「Enter an amount」をクリックすれば、VINUを購入することができます。

今回はBNBで解説しましたが、ETHでも手順は同様です。

Vita Inu(VINU)のロードマップ

Vita Inu(VINU)は、将来に向けて大きな計画を持っています。

4Q21

  • 取引所上場 – Vitex、Hotbit、Digifinex、CoinGecko、CoinMarketCap 
  • パートナーシップ – ViNo SBP Voter Rewards Program 
  • メタバース – 3Dモデル&VRchatワールド 
  • Metaverse – Vinu vs Shib メックバトルアニメーション 
  • ステーキングプログラム – Digifinex

1Q22

  • マルチチェーンBSCへの架け橋 
  • 取引所上場 – Mexc, Bitrue, PancakeSwap, Chainbits 
  • パートナーシップ – Simplex, Tip.cc 
  • 慈善活動 – ブロックチェーン啓発インド&ネパール 
  • 透明性 – CoinGecko での検証済みサプライ 
  • 透明性 – Sorainen & Sokenからの法的見解 
  • ステーキングプログラム – VivaFi, Mexc 
  • VinuSquad コミュニティリワードプログラム 
  • バーンプログラム 
  • メタバース – VINU Animaze Skin Merch – Redbubble 
  • マーケティング – r/cryptocurrency, Brave Browser, BAT Brigade

2Q22

  • マルチチェーン – 新しいチェーンへの橋渡し 
  • 透明性 – Certik Audit 
  • 透明性 – CoinMarketCapで検証された供給量
  • パートナーシップ – Embr 
  • マーチ – Tokenmerch 
  • ステーキングプログラム – Beefstake 
  • マーケティング – グローバルな物理的キャンペーン

3Q22

  • マルチチェーン- 新しいチェーンへの橋渡し 
  • VinuSwap – (ベータ版) 
  • ステーキングプログラム – VinuSwap 
  • Metaverse – NFTアバターコレクション 
  • マーケティング – グローバルデジタルキャンペーン

4Q22

  • マルチチェーン- 新しいチェーンへの橋渡し 
  • DAO – ガバナンス・プラットフォーム(ベータ版) 
  • VinuSwap – (v1.0)&リワードトークン 
  • ステーキングプログラム – NFTs 
  • メタバース – VINUゲーム 
  • マーケティング – VINUデザイナーズブランド

2023

  • マルチチェーン- 新しいチェーンへの架け橋
  • DAO – ガバナンスプラットフォーム (v1.0) 
  • VinuSwap – レンディング&アップグレード 
  • Metaverse – 新しいNFTコレクション 
  • メタバース – バーチャルワールドの強化 
  • メタバース – サンドボックスの統合 
  • メタバース – バーチャルランド 
  • メタバース- Vinu Gamesの機能強化

ロードマップが明確なので今後期待できそうですね。

Vita Inu(VINU)の将来性

Vita Inu(VINU)はメタバースやNFTのステーキングプログラム、VinuSwap等の開発をおこなっています。

これらが実装されユーザーが利用を始めると、Vita Inu(VINU)のトークンの価値が高まっていく可能性があります。

ロードマップも明確に記されていますし、今後の動向に注目しておきましょう。

仮想通貨Vita Inu(VINU)の買い方・購入方法まとめ

今回はVita Inu(VINU)について解説しました。

要点をまとめると以下の通りです。

  • メタバース初のミームコイン
  • メタバース (Vinuverse) や、VR ワールド、VinuSwap Dapp、NFT、ステーキング、報酬、イベントが今後実装予定
  • Vita Inu(VINU)のコインは処理速度が高速かつ手数料無料

あとはVita Inu(VINU)を購入するのみですね。

今回紹介して手順を踏めばVita Inu(VINU)を購入することができるので、気になる方は実際に購入してVita Inu(VINU)について理解を深めてみてはいかがでしょうか?

以上になります。

 

この記事を書いた人

P2Eナビゲーター ピーツィ

Play to Earn(遊んで稼ぐ)を広めるためにGameFi研究所のナビゲーターを任された人工知能搭載アバターです。NFTゲームが大好き。ゲーマーだけどブロックチェーンゲームを全く知らないふえちゃんと一緒に運営していきます😳