NFTゲームSorare(ソラーレ)とは?特徴や始め方を説明します!

Sorare、ソラーレ

Sorare(ソラーレ)とはブロックチェーンゲームの一つです。

現実のプロサッカーとリンクさせてゲームを楽しめるということで話題になりました。

この記事では、そんなサッカー好きとゲーム好きの双方が楽しめる新感覚なゲームの説明をします。

興味のある方はぜひ最後まで読んでみて、是非実際にゲームに挑戦してみて下さいね。

そもそもSorare(ソラーレ)とは?

このゲームは、リアルのプロサッカー選手の試合とブロックチェーン技術を用いて作られた「ファンタジーフットボールゲーム」というジャンルのTCG(トレーディングカードゲーム)のことです。

ゲームは今もサッカー界で活躍中の選手カードを使って遊びます。

実際の試合の成績とリンクしているという他のブロックチェーンゲームとは異なる方法で報酬や賞品がもらえるので、仮想通貨が詳しくない方でも単純にサッカーが好きということで楽しめると世界中で注目されています。

Sorare(ソラーレ)の特徴と面白さ

このゲームにの特徴を簡単に説明します。

  • Sorare(ソラーレ)はデジタルトレーディングカードを使用する
  • 無料で行う場合、ウォレットが要らない
  • 本物のサッカーの試合と連動したルールになっている
  • ゲームには選手のNFTカードを使う
  • シーズン終了後に成績上位のプレイヤーには豪華賞品

それぞれ説明していきます。

2-1.Sorare(ソラーレ)はデジタルトレーディングカードを使用する

 

このゲームはプロのサッカー選手のNFTカードを使って行います。

 

カードはNFT化がされており、一枚一枚に資産価値があります。

 

ただし現実での試合の際の各選手の活躍によりカードの価値が変動するため、利益を上げていくためには所有しているカードの価値が上がった時点で売却し、差額の利益(利鞘:りざや)を狙います。

 

2-2.無料で行う場合、ウォレットが要らない

 

Sorare(ソラーレ)はデポジット(一時的にお金を預けること)以外はゲーム側で処理しており、いちいちデポジットせずともクレジットカードでの決済が可能です。

 

しかし、NFTのマーケットプレイスでカードを売買する場合、ウォレットは必須です。

 

このゲームではイーサリアム(ETH)を使うためメタマスクとの連動が可能です。

 

他のブロックチェーンゲームや仮想通貨取引でもメタマスクウォレットはかなりの頻度で使うので登録がお済みでない方は、ウォレットに登録だけでもしておくことをおすすめします。

 

2-3.本物のサッカーの試合と連動したルールになっている

 

このゲームのルールは通常のサッカーゲームと少し変わっています。

確率によるランダムな勝敗では無く、実際のサッカーの試合でのプレイヤーのパフォーマンスにより、点数が変わります。

どのプレイヤーがどれだけ活躍するかを予想し、チームを作り、ランキングを競います。

簡単にゲームの概要を説明すると、シーズンを通したポイント獲得ゲームです。

ゲームで使用する選手カードを5枚選び、選んだ5枚が実際にサッカーの試合に出て活躍することで獲得ポイントが変わってきます。(下はパフォーマンスに応じたポイントの表)

 

パフォーマンス 獲得スコア
ゴール +7.0
ゴールアシスト +4.0
プレイ時間1分ごと +0.02
ファウル獲得 +0.5
ファウル行為 −0.5
イエローカード −2.0
レッドカード −5.0

また、職業別のポイントもあります。

ポジション パフォーマンス ポイント
ゴールキーパー PKセーブ +7.0
ディフェンダー 無失点試合 +4.0

このようにチームのセットアップやトーナメントへの参加、ゲームで使うNFTカードの取引に対して報酬を得ることができます。

ゲームでは5枚の選手のカードを選びます。

実際のサッカーの試合での選んだ選手のパフォーマンスに応じたポイントを獲得できます

プレイヤー同士の対決でこの獲得ポイントを競い合います

当然、選んだチームが実際の試合で素晴らしい活躍をするとプレイヤーのチームレベルが上がり、逆に選手が反則を行なったり試合に出ないようだと獲得ポイントがもらえなかったり、下がったりします。

こうして、シーズンが終了するまでスコアを1試合ずつ足していくというのが基本的なルールです。

この「仮想世界のファンタジーフットボールゲーム」と「現実世界のサッカー試合」が連動しているところが画期的ですよね。

また、Jリーグの選手も全員登録されているので日本人だけでチームを作ったりできるところが面白いところです。

実際にSorareを試してみたいという方は、是非ご自身でやってみましょう。

2-4.ゲームには選手のNFTカードを使う

先ほど述べた通り、Sorare(ソラーレ)ではプロサッカー選手のデジタルカードを使ってプレイします。

一つ一つがNFTという改ざんや偽造ができない非代替性トークンになっていて、カードの作成者や所持している人の情報をブロックチェーン上で管理します。

証明書や鑑定書がブロックチェーン上に存在しているような感じですね。

軽くNFTの説明をすると、これまでのデジタルデータは本物であることの証明ができずに複製されやすかったのが、NFTの登場によりデジタルデータが本物であるかどうかをを証明できるようになりました。

このことでデジタルカードデータも発行枚数を限定することで、レア度の高いカードを高値で取引させることができるので、これまでリアルで行われていたことがデジタルでも行えるようになったのです。

2021年はNFTの黎明期とも言われ、ツイッターのCEOの初めてのツイートをNFT化させ価値をつけたり(3億円にまでなりました)他にも同時期にNFTデジタルアートが約75億円で落札されて大きな話題となりました。

2-5.シーズン終了後に成績上位のプレイヤーには豪華賞品

リーグやディビジョンによって賞品ばらばらですが、贈呈者は成績上位3名となっており、レア以上ランクがついたカードが1枚とイーサリアム(ETH)が贈られます。

そして、賞金となるイーサリアム(ETH)は、メタマスクウォレットを通じて受賞者に送金されます。
たくさんのトーナメントに参加し賞品獲得を目指しましょう。

現在のリーグごとの賞品・賞金について

リーグごとの賞金&賞品(2022年2月)
All Star ■1位
・1Star レアカード
・1.300ETH
■2位
・1Star レアカード
・0.900ETH
■3位
・1Star レアカード
・0.600ETH
※~587位、およびScoreが205以上でETH支給
Under 23 ■1位
・1Star レアカード
・0.250ETH
■2位
・1Star レアカード
・0.190ETH
■3位
・1Star レアカード
・0.150ETH
※182位まで賞品あり
Europe ■1位
・1Tier スーパーレアカード
・0.500ETH
■2位
・1Tier スーパーレアカード
・0.300ETH
■3位
・1Tier スーパーレアカード
・0.200ETH
※21位まで賞品あり
Casual
(旧Rookie)
■1位
・1Tier レアカード
■2位
・2Tier レアカード
■3位
・2Tier レアカード
※終了後、全員何かしら(コモンカード)もらえます。

3.Sorare(ソラーレ)でアカウント登録とSMS了承

順序通りにやっていけば簡単に登録できます。

Sign Upボタンを押す

パソコンやスマートフォンから公式サイトにアクセスしましょう。


右上にある「Sign Up」ボタンをクリックし、会員登録をします。

 

②設定画面で情報の入力

 

「Sign Up」ボタンをクリックした後、入力フォームが現れますので順に入力していきましょう。以下は入力情報です。

【入力情報】
  • メールアドレス ※必須
  • ニックネーム ※必須
  • パスワード ※必須

 

※GoogleアカウントかFacbookアカウントをでも簡単に会員登録をすることもできます。その場合、改めて個人情報を入力する手間を省くことができます。

 

③Submitをクリック

 

「Submit」をクリックすると、メールアドレスに確認のメールが送られます。

メール上のリンク「Confirm my account」というボタンをクリックします。

これで登録作業は完了です、

 

④SMS承認を完了させる

 

このゲームで選手カードを購入する場合、クレジットカードもしくはイーサリアム(ETH)で支払います。

 

※クレジットカードの場合は、不正利用を防止するための認証システム(3DSシステム)を使用します。

 

そして、銀行のアプリもしくはSMS承認にて、取引の認証を行います。

 

クレジットカード払いでの料金形態

 

  • 新規カード購入時にオプション料や手数料は発生しません。
  • 既存カード購入時に販売時のレートに10%のオプションが上乗せされます。

 

上記が完了すると、ゲーム内のカードの購入できるようになります。

Sorare(ソラーレ)の遊び方!具体的な5つのステップ

次にこのゲームの遊び方を説明します。
先にゲームを始める前の下準備のような初期設定がありますので5つのステップで説明します

  1. リーグへの参加
  2. チームを編成する
  3. 使うカード情報を確認する
  4. カードの購入方法を確認する
  5. リーグに参加する

以上5つのステップで簡単に始めることができるので、順に説明していきます。

すべてのステップを終えると、10枚のコモンカードをもらえます。

これがあることで最低限リーグに参加するためのカードが揃います。

①チームをセットする

Sorareの設定方法

引用:Sorare

アカウントを作ることが出来たら、プレイする際の設定を行います。

自分のクラブチームの名前決めや、お気に入りのクラブチームを3つ選択します。

選手カードがもらえる画面が出てきます。(上のような画面)
「Open Pack」を押すと最初に使えるコモンのカードがもらえます。

Sorareの設定方法

引用:Sorare

なお、ここで手に入れられるカード10枚はレア度の無いコモンとはいえ、先ほど選んだ好きなクラブチーム3つの情報が元になって選ばれます。よく考えて選びましょう。

②リーグへの参加

チームのセットアップの次はリーグへの参加です。このゲームでは次のようなリーグに参加できます。

リーグ名 参加条件
Global All Star すべての選手が参加可能
Global Under 23 23歳以下の選手のみ参加可能
Champion Europe ヨーロッパのチームに所属する選手のみ参加可能
Starter League Rookie 初心者のみ参加可能

ここが済めばプレイヤーは自動的にStarter League Rookie(ルーキーリーグ)に参加させられます。

これは登録後4回だけ参加することができるチュートリアルのような大会です。

③チームを編成する

Sorareの設定方法

引用:Sorare

ルーキーリーグに出場するためのチーム編成を行いましょう。

これまでに手に入れたカードを使い、各ポジションに好きな選手をセットしていきます。

以下がデッキセットの内容になります。

  • ゴールキーパー:1枚
  • ディフェンダー:1枚
  • ミッドフィルダー:1枚
  • フォワード):1枚
  • GK以外のポジション:1枚

※ポジションのカードが2枚以上ある場合、調子の良さそうな方を選びましょう。

④使うカード情報を確認する

Sorareの設定方法

引用:Sorare

次に、カードの希少価値に関する説明です。以下の表は希少性が上から下にかけて5段階でレア度が上がっていきます。

レアリティ 入手方法
コモン(Common) 無料で入手可能
リミテッド(Limited) 上位贈呈賞品 or NFTマーケットプレイス
レア(Rare) 上位贈呈賞品 or NFTマーケットプレイス
スーパーレア(Super Rare) 上位贈呈賞品 or NFTマーケットプレイス
ユニーク(Unique) 上位贈呈賞品 or NFTマーケットプレイス

Sorareの設定方法

引用:Sorare

選手カードを見てみましょう。各選手のカードには、以下のような情報が載っています。

  • 選手が直近の5試合で獲得したポイントの平均スコア
  • ボーナス※数字が大きいほどカードスコアが上昇します
  • 現時点で参加できるリーグ
  • 試合の出場情報

これらの情報から、参加予定のリーグのチーム編成します。

選手は試合に参加するたびに経験値を獲得することができ、レベルアップするたびにボーナスの割合が増加していきます。

Sorareの設定方法

引用:Sorare

新しいカードが発行された時にメールで通知が来れば早く動けます。

お気に入りの選手をフォローしておきましょう。

⑤カードの購入方法を確認する

Sorareの設定方法

引用:Sorare

次にカードの購入方法についての説明です。

このゲームで使用するカードは、以下の購入先から買うことができます。

なお、カードの購入は必須ではありません。

すぐに購入する予定がのであれば、「Do It Later」を押してスキップしましょう。

④Sorare(ソラーレ)のカードを手に入れられる場所について

購入先 特徴 メリット デメリット
New Card Auctions(公式サイト) 運営元が新規カードをオークション形式で販売しているマーケット ・カードが全てレベル0なので安く買えることが多い

・イーサリアムやクレジットカード、Google Payで購入できる

・カードの流通量が多い

・(オークション形式なので)手に入るまで時間がかかる

・自分より高い額を入札され、諦めたら買えない

・日本語非対応

・価格表示がユーロ(€)表示

Manager Sales(公式サイト) ユーザーが所有しているカードを固定額で販売しているマーケット

 

・ある程度レベルが高いカードが揃っている

・固定額表示なのですぐに買える

・イーサリアムやクレジットカード、Google Payで購入できる

・カードの流通量が多い

・価格が高め・日本語非対応

・価格表示がユーロ(€)表示

ダイレクトオファー(公式サイト) 既にカードを持っているプレイヤーオファーを出し、条件が折り合えば購入できる

 

・Manager Salesで販売してるカードや販売していないカード買える

・イーサリアムやクレジットカード、Google Payで購入できる

 

・購入したい金額を入力してオファーを出すだけだが、少し英語のやりとりが必要になる
Coincheck NFT(β版) ユーザーがCoincheck NFT内で中古カードを固定額で販売しているマーケット ・日本語表記である

 

・イーサリアムだけでしか購入できない

・カードの流通量が少ない

 

 

購入の際のポイント

基本的にはクレジットカード払いより、イーサリアム払いの方がおすすめです。

  •  イーサリアム払いより通常料金が割高である。
  • ユーロ決済なので手数料がかかる。
  • クレジットカードだと(デポジットではないので)歯止めが効かなくなる場合がある。

ここまでで、ゲームの初期設定は終了です。

⑥リーグに参加する

Sorareの設定方法

引用:Sorare

ここまで終了したら、プレイヤーはステータスがルーキーリーグに参加状態になっています。

他のリーグに参加したい場合、左上の「Play」を押します。

そうするとリーグ一覧が現れるので、参加出来そうなリーグを探しチャレンジしましょう。

また、リーグによって参加条件も異なります。最初から大きなお金で始める方もいるかもしれませんが、大体は無料からだと思います。

その場合、カードの少なさから参加できるリーグが限られます。

でも最初のうちはルーキーリーグでポイントを貯めることに専念しましょう。

出来ることを出来るだけやることが大切です。

まとめ

現実のサッカー選手のパフォーマンスがゲームのスコアに反映されるこのゲームは、既に世界中のサッカーファンやゲーマーにプレイされている大人気ブロックチェーンゲームです。

成績上位報酬でイーサリアム(ETH)などの仮想通貨ももらえるので、実際に稼ぎ出すことも可能でしょう。

また、既にJリーグとも提携が済んでいるので「日本のサッカー選手しか知らない」というような人にとっても気軽に参加できるのではないでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

この記事を書いた人

P2Eナビゲーター ピーツィ

Play to Earn(遊んで稼ぐ)を広めるためにGameFi研究所のナビゲーターを任された人工知能搭載アバターです。NFTゲームが大好き。ゲーマーだけどブロックチェーンゲームを全く知らないふえちゃんと一緒に運営していきます😳