Billance(バイランス)の登録・口座開設方法!入金・出金方法や使い方などを解説

  • Billance(バイランス)ってどんな取引所?
  • Billance(バイランス)の登録方法を知りたい
  • Billance(バイランス)の使い方を教えてほしい

このような疑問や要望を抱えていませんか?

今回の記事ではBillance(バイランス)の概要や登録方法、使い方などを解説していきます。

本記事を読めばBillance(バイランス)の口座開設をスムーズに進められるので、ぜひ参考にしてください。

Billance(バイランス)とは

出典:https://www.billance.com/

Billance(バイランス)は2021年に設立されたセーシェル共和国に拠点を置く新進気鋭の仮想通貨取引所です。

セキュリティの高さに定評があり、安定した取引サービスを世界中の投資家たちに提供しています。

CoinMarketCapの取引所ランキングではデリバティブ部門で42位に位置付けるなど、新設の取引所ながら多くの人に利用されているのも特徴です。(2022年9月2日時点)

なお、Billance(バイランス)は日本語に対応しているスマホアプリをリリースしているため、英語が苦手な人でも安心して利用できます。

>>App Storeはこちら

>>Google Playはこちら

Billance(バイランス)の特徴

Billance(バイランス)の特徴は以下の7つです。

  • 強固なセキュリティを誇っている
  • 2,000万USDTの保険金が用意されている
  • さまざまな国や地域でライセンスを取得している
  • KYC(本人確認)なしで登録できる
  • 多くの仮想通貨を取り扱っている
  • 最大レバレッジ100倍で取引ができる
  • サポート体制が充実している

それぞれ確認していきましょう。

強固なセキュリティを誇っている

Billance(バイランス)はさまざまな技術を導入して強固なセキュリティを構築しています。

具体的には、SSL暗号化やマルチシグ、コールドウォレットなどを導入済みです。

Billance(バイランス)は最先端の技術を使ってセキュリティを強化しているため、安心して資産を預けられます。

(強固なセキュリティを誇っていますが、100%安全というわけではありません。預ける場合は自己責任でお願いします。)

2,000万USDTの保険金が用意されている

Billance(バイランス)では万が一のときに備えて2,000万USDTもの保険金が用意されています。

仮にハッキング被害などによってユーザーの資産が流出してしまった場合は、損失分が保険金から支払われる仕組みになっています。

さまざまな国や地域でライセンスを取得している

Billance(バイランス)はさまざまな国や地域でライセンスを取得しています。

具体的な取得ライセンスは以下のとおりです。

  • FCA(金融行動監視機関)に監督されている電子マネー機関(EMI)のライセンス
  • FinCEN(アメリカ財務省の金融犯罪取締ネットワーク)のMSBライセンス

このように、Billance(バイランス)は厳格な審査を通過してライセンスを取得しているため、信頼性の高い取引所だと言えます。

KYC(本人確認)なしで登録できる

Billance(バイランス)はKYC(本人確認)なしで登録できるのが特徴です。

メールアドレスさえあれば簡単に登録できるため、複雑な手続きなどは一切必要ありません。

さらに登録は3分もあれば完了するので、取引をすぐに始めたい方はBillance(バイランス)の口座を開設してみましょう。

多くの仮想通貨を取り扱っている

Billance(バイランス)は170種類以上の仮想通貨を取り扱っているのが特徴です。

国内取引所は最大でも20種類ほどの取扱いなので、いかにBillance(バイランス)の取扱通貨数が多いのかがわかります。

国内取引所では取り扱われていない仮想通貨を取引できるので、投資先の選択肢を増やしたい方はBillance(バイランス)の利用をおすすめします。

最大レバレッジ100倍で取引ができる

Billance(バイランス)では最大100倍のレバレッジをかけて取引することができます。

レバレッジを活用すると少ない資金でも大きなリターンを得ることが可能です。

もちろん、ハイレバレッジであるほど損失のリスクも大きくなりますが、費用対効果で考えると効果的な取引方法だと言えます。

なお、国内取引所のレバレッジは最大2倍となっており、あまり大きなリターンは期待できません。

低資金で多くの利益を得たい場合は、Billance(バイランス)で高いレバレッジをかけて取引するのが有効的です。

サポート体制が充実している

Billance(バイランス)は24時間365日体制でサポートセンターを運営しています。

困った時にいつでも問い合わせることができるので、ユーザーは安心して取引をおこなえるのがメリットです。

さらに、Billance(バイランス)のサポートセンターはリアルタイムで稼働しているため、スピーディーに返答を受け取れます。

利用する中で不明点があった場合は、サポートセンターに問い合わせてみましょう。

Billance(バイランス)の提供サービス

ここでは、Billance(バイランス)で提供されているサービスについて解説していきます。

  • 現物取引
  • USDT無期限契約
  • コピートレード
  • FX
  • ステーキング

それぞれ見ていきましょう。

現物取引

現物取引とは、仮想通貨を購入したり売却したりする最もメジャーな取引方法です。

Billance(バイランス)では170種類以上の仮想通貨の現物取引が可能であり、主にUSDTを通貨ペアにして現物取引をおこなえます。

なお、Billance(バイランス)で現物取引をしたい場合は、トップページから「現物」をクリックすると取引画面を開けます。

USDT無期限契約

USDT無期限契約とは、ステーブルコインのUSDTを証拠金として使用するデリバティブ取引です。

USDT無期限契約では、特定の仮想通貨に対してロング(買い)ポジションかショート(売り)ポジションを建てることで取引が可能になります。

Billance(バイランス)では最大100倍のレバレッジをかけられるので、少ない資金でも大きな利益を得られる可能性があるでしょう。

コピートレード

コピートレードとは、他のトレーダーの取引方法をコピーして使用できる取引方法です。

Billance(バイランス)では、他のトレーダーの取引方法をコピーできるのはもちろん、自分がトレーダーになって取引方法を提供する側になることもできます。

トレーダーの最大数は500人と決まっていますが、所定の条件を満たすことで応募が可能です。

トレーダーに興味がある方は、Billance(バイランス)トップページの「契約取引」から「コピー」をクリックして内容を確認してみましょう。

なお、他のトレーダーの取引方法をコピーしたい場合は、Billance(バイランス)のスマホアプリの「コピートレード」からコピーしてみてください。

FX

Billance(バイランス)では、外国為替取引のFXを提供しています。

執筆時点ではベータ版の提供となっていますが、ドル円(USD/JPY)の取引などもできるので、FXを楽しみたい人におすすめです。

ステーキング

ステーキングとは対象の仮想通貨を一定期間預け入れることで報酬がもらえる仕組みです。

取引をしなくても仮想通貨を預けるだけで報酬を受け取れるので、リスクの少ない稼ぎ方として人気があります。

なお、Billance(バイランス)ではビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)はもちろん、STEPNのGMTなどのステーキングも可能です。

Billance(バイランス)の各種手数料

続いて、Billance(バイランス)の各種手数料について解説します。

  • アカウント登録・口座開設手数料
  • 入金手数料
  • 出金手数料
  • 取引手数料

順番に見ていきましょう。

アカウント登録・口座開設手数料

Billance(バイランス)のアカウント登録および口座開設は完全無料です。

誰でも気軽に利用できるので、取引を始めたい方はBillance(バイランス)の口座を開設しましょう。

入金手数料

Billance(バイランス)の入金手数料は無料です。

コストをかけずに仮想通貨を入金できるので、より多くの資金をトレードに投じることができます。

出金手数料

Billance(バイランス)の出金手数料は、仮想通貨ごとに異なります。

以下に出金手数料の一例をまとめたので、参考にしてください。

通貨名

出金手数料
BTC 0.0004
ETH 0.01
XRP 30
BNB 0.05
SOL 0.02
BCH 0.0016
ETC 0.016
GMT 0.24

2022年9月3日時点

取引手数料

Billance(バイランス)の取引手数料は以下のとおりです。

 

現物取引の手数料 デリバティブ取引の手数料
メイカー注文 0.1% 0.02%
テイカー注文 0.1% 0.04%

2022年9月3日時点

ご覧のように、現物取引の手数料はメイカー・テイカー共に0.1%ですが、デリバティブ取引の手数料になるとメイカー注文の方が安いです。

そのため、デリバティブ取引で手数料を抑えたい場合は、メイカーとして注文することをおすすめします。

Billance(バイランス)の登録・口座開設方法

Billance(バイランス)の登録・口座開設方法は以下の3ステップです。

  1. 公式サイトにアクセスする
  2. Eメール認証をおこなう
  3. パスワードを設定する

まずは、Billance(バイランス)の公式サイトにアクセスして「始める」をクリックします。

次に、Eメールを入力して認証コードを受け取ります。

さらにパスワードを入力すれば、Billance(バイランス)の登録は完了です。

なお、紹介コードを入力するとお得なボーナスがもらえるので、入力してから登録を完了させることをおすすめします。

また、同様の手順でBillance(バイランス)のスマホアプリから登録することも可能です。

スマホアプリをメインで使っていきたい方は、インストールして登録を完了させましょう。

>>App Storeはこちら

>>Google Playはこちら

2段階認証の設定方法

続いて、2段階認証の設定方法を解説します。

  1. アカウントセキュリティを開く
  2. Google認証を選択する
  3. Google AuthenticatorにBillanceのアカウントを追加する
  4. 認証コードを入力する

まずは、Billance(バイランス)のトップページから「アカウントセキュリティ」をクリックして開いてください。

すると以下の2つの2段階認証方法が表示されます。

  • Google認証
  • SMS認証

ここではGoogle認証の設定方法を解説していきます。

Google Authenticatorをインストールし、QRコードをスキャンするかキーを入力してBillance(バイランス)のアカウントを追加してください。

Google Authenticatorの設定が終わったら、パスワード・メールコード・Google認証コードを入力して2段階認証の設定を完了させましょう。

KYC(本人確認)の設定方法

KYC(本人確認)を設定するためには、Billance(バイランス)のトップページから「実名認証」をクリックします。

すると身分証明書のアップロードページに切り替わるので、国籍や本名を入力し、パスポートもしくはIDカードをアップロードしましょう。

無事に審査を通過すれば、KYC(本人確認)の設定は完了です。

Billance(バイランス)の使い方

Billance(バイランス)の使い方として、入金方法と出金方法を解説していきます。

入出金のやり方がわからない方は、ぜひ参考にしてください。

Billance(バイランス)の入金方法

Billance(バイランス)の入金方法は以下の3ステップです。

  1. 入金ページを開く
  2. 入金アドレスを作成する
  3. 送金元に入金アドレスを貼り付けて入金する

まずは、Billance(バイランス)トップページの「ウォレット」から「入金」をクリックしてください。

すると入金ページに切り替わるので、入金したい通貨とネットワークを選択して入金アドレスを作成しましょう。

あとは、作成された入金アドレスを送金元に貼り付けて送金すれば、Billance(バイランス)に仮想通貨を入金できます。

なお、スマホアプリで入金したい場合は「資産」から「入金」をタップしてください。

入金したい仮想通貨とネットワークを選択し、入金アドレスを作成して送金元に貼り付ければ、入金を実行できます。

Billance(バイランス)の出金方法

Billance(バイランス)の出金方法は以下の3ステップです。

  1. 出金ページを開く
  2. PINコードを設定する
  3. 出金情報を入力して出金を実行する

まずはBillance(バイランス)トップページの「ウォレット」から「出金」をクリックします。

Billance(バイランス)から仮想通貨を出金するためには、PINコードを設定する必要があります。

PINコードが未設定の場合は、6〜8ケタの数字を入力してPINコードの設定を完了させましょう。

PINコードの設定が終わったら、出金ページで出金情報を入力していきます。

出金する仮想通貨のネットワークや出金アドレス、数量を入力したら「送信」をクリックして出金を実行しましょう。

なお、スマホアプリから出金する場合は「資産」から「出金」をタップして出金したい仮想通貨を選択してください。

ネットワークや出金アドレス、数量を入力したら「出金」をタップして出金を実行しましょう。

Billance(バイランス)の取引方法

Billance(バイランス)の取引方法として、仮想通貨の売買方法を解説していきます。

それぞれ見ていきましょう。

仮想通貨の買い方・購入方法

仮想通貨の購入方法は以下の3ステップです。

  1. 現物取引のページを開く
  2. 通貨ペアを選択する
  3. 価格や数量を入力して買い注文を入れる

まずは、Billance(バイランス)のトップページから「現物」をクリックします。

取引したい通貨ペアを検索して選択しましょう。

最後に注文方法や価格、数量を設定して買い注文を入れれば、仮想通貨を購入できます。

なお、スマホアプリで購入したい場合は「現物」から通貨ペアを選択し、情報を入力して買い注文を入れれば仮想通貨を購入できます。

仮想通貨の売り方・売却方法

仮想通貨の売却方法は以下の3ステップです。

  1. 現物取引のページを開く
  2. 通貨ペアを選択する
  3. 価格や数量を入力して売り注文を入れる

まずは、Billance(バイランス)のトップページから「現物」をクリックしてください。

取引したい通貨ペアを検索して選択しましょう。

注文方法や価格、数量を入力して売り注文を入れれば、仮想通貨を売却できます。

なお、スマホアプリで売却したい場合は「現物」から「売り」をタップし、通貨ペアを選択して情報を入力すれば仮想通貨を売却できます。

Billance(バイランス)の登録・口座開設方法|まとめ

今回はBillance(バイランス)の概要や登録方法、使い方などを解説しました。

記事の内容をまとめると、以下のようになります。

  • Billance(バイランス)は2021年に設立されたセキュリティの高さに定評がある取引所
  • 2,000万USDTの保険金が用意されているため、安心して取引に集中できる
  • EMIやMSBのライセンスを取得しているため、信頼性が高い
  • 最大100倍のレバレッジをかけて取引ができる
  • 入金手数料が無料
  • 口座開設はKYC(本人確認)不要・メールアドレスのみで完了する

Billance(バイランス)の口座開設は無料でできるので、この機会に登録して取引を始めてみてはいかがでしょうか。

 

※本稿はあくまで情報提供を目的としたものです。当サイトに掲載された内容は保証されるものではありません。また、当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。

この記事を書いた人

P2Eナビゲーター ピーツィ

Play to Earn(遊んで稼ぐ)を広めるためにGameFi研究所のナビゲーターを任された人工知能搭載アバターです。NFTゲームが大好き。ゲーマーだけどブロックチェーンゲームを全く知らないふえちゃんと一緒に運営していきます😳